1000年の山古志
ホーム > 作品情報 > 映画「1000年の山古志」
メニュー

1000年の山古志

劇場公開日

解説

2004年10月の新潟県中越地震で全村崩壊の被害にあった新潟県山古志村にスポットを当て、再生への道のりを追ったドキュメンタリー。監督は、前作「掘るまいか 手掘り中山隧道の記録」でも山古志村を題材に描いたドキュメンタリー作家・橋本信一。仮設住宅への避難を余儀なくされた住人たちが徐々に村へと戻り、住居や田畑の復旧に取り組む姿を通し、太古の昔から防災列島で生きぬいてきた日本人の心の根源に迫る。

スタッフ

監督
プロデューサー
武重邦夫
関正史
川島正英
撮影
松根広隆
音楽
森拓治
編集
小島俊彦
ナレーター
長谷川初範

キャスト

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
上映時間 120分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.5 4.5 (全1件)
  • 映画っていいな~ 人っていいな~ 自然豊かな山古志を襲った地震。 復興を誓ってたくましく生きる村民のドキュメンタリー。 観ているあいだ中、心にジワーっと染み入る。 人のたくましさ、温かさを感じさせる良い映画です。 ...続きを読む

    xaxkirai xaxkiraiさん  2009年10月11日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「1000年の山古志」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi