壊れた神々
ホーム > 作品情報 > 映画「壊れた神々」
メニュー

壊れた神々

解説

20世紀初頭にキューバの首都ハバナのサン・イシドロ地区を牛耳った伝説の女衒アルベルト・ヤリーニの物語をモチーフに、ハバナ出身のエルネスト・ダラナスがメガホンを取ったヒューマンドラマ。アルベルト・ヤリーニの伝説を研究することになった大学教授ラウラ。調査を進めるうち、彼女は現在のハバナに広がる闇の世界へと足を踏み入れていく。2008年新ラテンアメリカ映画祭で観客賞・映画文化批評賞を受賞。

作品データ

原題 Los Dioses Rotos
製作年 2008年
製作国 キューバ
上映時間 90分
オフィシャルサイト  
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi