蛇にピアスのレビュー・感想・評価

メニュー

蛇にピアス

劇場公開日 2008年9月20日
27件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

考えさせられます

俳優陣や監督がとても有名なので、
見たいと思っていたのが叶いました。

吉高由里子の大ファンなので、
やはり彼女の演技はとても惹き付けられます。

内容はとても難しかったし、
考えさせられました。

3人とも狂ってて、独特の世界観で。
タトゥーもピアスも無い私ですが、妙に感情移入しました。

Re
Reさん / 2017年10月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ピアス開けてませんが。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

吉高由里子さんが脱いだ作品と認識はしていて、高良ファンなので気になっていました。蜷川幸雄さんが監督だったのですね。裂けてる舌や刺青ピアスとゾクゾクとした内容でした。新さんの風貌がすごすぎ。若いときは割と暴走をしていた方ですが、ピアスは開けていません。素手で歯を抜いてしまうシーンには、実際できるのかなと思え痛々しかったです。人と人とのつながりはどの程度なのか。新宿行きの電車のシーンが印象的でした。

三日月
三日月さん / 2017年10月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんとも

自分の人生からはかなり遠いような、でも、自分がこの人生だったかもしれなかったかものような...始終くらーい感じで、ザワザワ何かが起こるような気持ちで観てました。主役お三方の魅力ある演技と、主役級の皆様が超脇役で出ている、さすが蜷川幸雄w

ちゃ♪
ちゃ♪さん / 2017年10月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

痛みと快楽は紙一重

ピアスの穴すら無い私にとっては、痛々しくて見るに耐え難いものがありました。

ピアスやタトゥーが悪い訳ではなく、意味もなく理由もない安易な考えで。
それに激しい描写も多い。

そーゆう役の設定だから仕方ないのだけれど、それ以前にバカばっかりで、最後までいい方向にすら進まない内容。
伝えたい事は違う事なんだろうが、最後まで違和感だけが残る。

Riri
Ririさん / 2017年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

脱ぎ損

今や。人気女優の
吉高由里子が、
体当たり演技で脱いでます。

脚本が悪いのか
話題作だった
原作が悪いのか

頭も弱い馬鹿女の日常の話。

内容が何もないです。

ペラッペラ。

何でこんな映画で脱いだん
だろう。
事務所が悪い。

ビックリするぐらい
つまらない。
蜷川幸雄監督の力で、
脇役が豪華です。

☆ペニクリNH★
☆ペニクリNH★さん / 2017年9月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

チンピラ役豪華 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

吉高ちゃんが激中ほぼ裸で演じている。すごい。
あとチンピラの役豪華すぎてびっくりした。

吉高ちゃんの裸がみたいがために借りたようなものだったのに、
痛々しいシーンが多くて苦手な私は直視するのに勇気がいった。

ARATAよかった。でも2回目はないかなあ。

r!eco
r!ecoさん / 2017年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そんなんでいいんだ。

金原ひとみのファンで原作が好きで更に監督が蜷川さんだったから余計に楽しみで…実際に観たら吉高由里子の体を張った演技に釘付け。当時同じ10代だったあたしにとってはとにかく衝撃的で。
それから何度も観たけど何度も観たくなる作品。
出演者が少ないのに俳優陣が豪華で、藤原竜也と言ったら…の絶叫も聞けて、Charaの主題歌も良くて、個人的にはルイもアマもシバさんもハマリ役で、人にはオススメしづらいけどあたしは好きな作品。

サカイ
サカイさん / 2017年2月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

刺激と快楽と痛み

万人ウケするストーリーじゃないから評価が低いのも仕方ないかもしれないけれど、独特の世界観を貫いた映画。アングラな世界に拒否反応無い人は是非観て欲しい。

スプリットタン、龍の刺青、SMプレイ…堕ちていく主人公・ルイを演じる、10代の吉高由里子の脆くて壊れそうな感じ。そして、ピアスと刺青だらけの厳つい見た目に反しルイの言葉に盲従する、アマ役の高良健吾のピュアな感じ。
すごく好き。
井浦新扮する彫り師・シバのサディスティックな表情も、墨を入れる手つきも、猟奇的な笑みもゾクゾクする。

都会の陽が当たらない場所で生きる登場人物ばかりだけど、ルイとアマが純粋で(精神的には)スレていないから、不思議と嫌な感じがしない。

蜷川幸雄が手掛けた数少ない映画。
カット割が少ないところ、ベッドシーンでも引きの画だけで会話が進むところや、無言のシーンが多いところなど、テレビ出身の監督は使わないような演出がおもしろい。

MizuKi
MizuKiさん / 2017年2月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

わかるはずないんだけど

この作品の登場人物の気持ちに感情移入なんてできないはずなのに、なぜかわかる気がしてきちゃう波が何度か襲ってきた

健気なルイ
一途なアマ

みんな狂ってるように見えるし普通の人間じゃないはずなのに、
なぜだか彼らも同じ人間だよな〜って思えてきてしまった
一般の感覚にも彼女らと同じような思いをするときはないわけでもないんだな、なんて

彼女らの場合それがピアスだったりスピリットタンだったり刺青だったりするわけで。
自分のもっと身近な事象に置き換えて考えられたりもするんじゃないかと思う

それがなぜなのかはいまだわからないんだけど、別にその理由ははっきりしなくてもいいかななんて思ったり

吉高由里子さん、高良健吾くん素敵ですね

生きる痛み、たくさん伝わってきた
もう少し大人になったらもう一度観たい

ヒヨ
ヒヨさん / 2015年9月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そうねぇ

ただなんとなく生きてるから、生きてるのかどうかよく分からないけど、痛みは感じるから生きてる。みたいな。ちょっと考えちゃう。
印象的なシーンが多かった。歯を砕いて飲んじゃうシーンとか、吉高由里子がぼーっとしてるシーンとか。charaの歌もすごく素敵ですき〜

ayaka
ayakaさん / 2015年5月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

痛くて、哀しくて、みんな狂ってる

クラブで出会った男女ともう一人の男、3人をめぐるアンダーグラウンドな世界。

とにかく裸のシーンが多いから、一緒に見る相手は選ぶかも。笑

んー価値観が違いすぎて気持ちが分からないことも多かったけど、分かる部分もあって。

愛ってなあ、みたいな、そんな感じ、難しい!

でも嫌いじゃない!そんな感じ!

つん
つんさん / 2015年3月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

痛みだけがリアルなら痛みさえも私の一部になってしまえばいい

むちゃくちゃな作品。
すごくいい意味です。
寂しい若者のラブストーリーです。
渋谷でアマが抱きつくシーン。
私もしたいなあって...←
この映画の影響を引きずっていて
ずっと舌ピを開けたい欲望が体の中から抜けません。

タテスジコ
タテスジコさん / 2014年11月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マンガが一番よかった

一番最初に原作ではなく渡辺ペコさんのマンガを読んでから原作を読み、最後に映画を観たのですが結論から言うと、私はマンガの出来が一番よかったと思います。

マンガはルイの抱える孤独や痛みをともなうことでしか自分が生きていることを実感できないところを、絵や少ないセリフや言葉でよく表せていたと思います。自分とは違う世界で生きているルイになぜだか共感できたし、言葉が響いてきたのです。

それに対し、原作と映画はなぜだかルイの抱えている孤独や傷みをきちんと描かれていないように感じてしまいました。

吉高由里子は体当たりの演技でよくがんばっていたと思います。
でも、本当にそれだけの映画だったなという感じがします。観終わったあとに何も心に響くものがありませんでした。

ルイのビジュアルもマンガだと黒髪で品のある感じなのですが、映画のルイは金髪に近い髪色で
私はあまり好きにはなれませんでした。

千
さん / 2014年10月29日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

異常シチュエーションラブストーリー

痛い!
痛っ。

うっ。

ってシーンがいっぱい出てきます。

異常な心情をピュアなラブストーリーにつなげる。
原作のイメージは崩れていないかな。
でも映像と、文章ではこの作品はグロさが2倍。

3分の1以上は裸で演技を張った吉高由里子
そして、まあキャラよく仕上げたな、高良健吾、ARATA。

キワモノとしてはかなり面白かった。
でもなんとなく、心情が異常な分、共感できず、
現実感がもてなかった。

としぱぱ
としぱぱさん / 2014年2月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

埋める ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

率直な感想は痛い、身体的にも
精神的にも。でも主人公のルイと
同んなじ感情を味わったことのある
私としては他人事ではないな、と。
今の薄っぺらい時代だからこそ生まれる
独特の虚無感とやるせなさ。
それを埋めるのは痛みでスプリットタンや
刺青、消えない痛み。
でもその先に埋められるなにかがあったのか
それは本人にしかわからない。
私はボディピアスを開けまくったが
今は殆どしてない。でも塞がらない沢山
自分の身体に空いた穴。塞ぎたいとは
思わないし、後悔もないです。
この映画は少し濡れ場が多すぎて
それは要らない点として星マイナス1で。

まみむ
まみむさん / 2014年1月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

吉高由里子の演技に脱帽。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

主人公達と同年代の頃に観ていたら、もっと共感できたかも。
原作が芥川賞を受賞したときに私自身ちょうど大学生くらいだったから、リアルタイムで読んでたら感動したのかなぁ。
最初に吉高由里子のナレーションで「暗いところにずっといたい」みたいなのがあったけど、そういうアンダーグラウンドなことを好んでいたのはもう十年くらい前の話で、今となってはあまりに露骨な性描写にちょっと、というかかなり引いてしまった。AVみたい。激しすぎて、なんだかなぁ。
でも、吉高由里子の体当たりな演技は良かった。ARATAも格好良かった。
アマのときもシバさんのときも、ルイが証拠隠滅にひた走る様子が健気というか狂気じみているというか。
ルイが嫌いと言っていたあったかい家族の風景に自らの身を投じて久しい私には、もうこういうグロテスクなのは無理だ〜。
セックス描写が激しいという点ではへルタースケルターも同じ類だけど、あれは好きだったんだけどなぁ。。。単に吉高由里子より沢尻エリカが好きってだけかな。

Chisa
Chisaさん / 2014年1月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

美しさを感じない

小説と比べて、刺青やピアスの美しさを感じられなかった。
ミステリアスさも足りなかった。
ただ、主人公の人の演技がよかった。

mT
mTさん / 2013年10月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ストーリーは良かったけど終わり方が....

出演者全員の演技力が素晴らしかった です。
吉高さんと高良さんのペアがとても似合ってて可愛かったです。
ストーリーはとてもよく、飽きることなく観れました。そしてあまり先が読めなかったのでどうなるんだろう...とドキドキしながら観れました!
しかし終わり 方が曖昧だったのがちょっと残念....。えっ?まさかここで終わり?ってなりました。
でも見る価値は絶対にある映画だと思い ます!

お姫様
お姫様さん / 2013年7月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

65点    ちょw

(2012/10/25)

居酒屋で大勢の客の中ww
 上半身全裸でタトューを見ながらwwww

 飲む 男二人wwwwww   この演出はどうなのwww

この描写はDQN。まぬけ。・・と印象づける
タトュー人にとって衝撃的シーンだったはず(笑)

その他は、おんなのこが追い求める
非現実的な刺激のあま~ぃ性が濃縮されてます

映画館でこの作品をみるお客の顔を眺めたかった

2013年3月1日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

共感してしまった・・・笑

なんか繋がりが欲しい。
虚無感を満たしたい。
自分の将来に興味がない。
世間に良く思われないことこそ華やかに見える。

マイリー
マイリーさん / 2012年12月27日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

27件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi