ランジェリー・モデル 危険な戯れ
ホーム > 作品情報 > 映画「ランジェリー・モデル 危険な戯れ」
メニュー

ランジェリー・モデル 危険な戯れ

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

イタリアの夜の世界を舞台に、若く美しい一人の女の大胆な愛と性を描く。製作はヴィンチェンツォ・ガッロ、監督・脚本はボブ・J・ロス、撮影はフランコ・デリ・コリが担当。出演はエヴァ・グリマルディ、レオナルド・トレヴィーリョほか。

ストーリー

妖し気な下着ショーで美しい肉体をさらしているモデル・テア(エヴァ・グリマルディ)には、優しく誠実な恋人フィリップ(ガブリエレ・ゴーリ)がいて、その関係に満足していたが、ある日ライブハウスのウエイトレスとして働く彼女のもとに一人の男が現われ、暴力的なセックスでテアを犯す。やがて隠された欲望に火をつけられたテアは、その男カルル(レオナルド・トレヴィーリョ)を狂おしく求めるようになり、欲情の炎が心を裏切り、快楽への誘惑が体を開かせ、淫らな性に溺れてゆく。さらにそんな彼女を、カルルとのセックスの一部始終を盗み聞きしていたホテル従業員(トーマス・アラナ)がサディスティックにいたぶるのだった。やがてカルルに去られ、ホテル従業員のうすら笑いの中、放心状態で夜道をひとり歩くテアを優しく抱き寄せるのは、恋人のフィリップその人であった。...

作品データ

原題 Intimo
製作年 1987年
製作国 イタリア
配給 ジョイパックフィルム

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi