飼育の部屋(1985)
ホーム > 作品情報 > 映画「飼育の部屋(1985)」
メニュー

飼育の部屋(1985)

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ドイツ南部バヴァリア地方からパリに出て来たブロンドの美女ブリットの数奇な運命を描いたポルノ映画。

ストーリー

20歳のブリット(カリン・シューベルト)は希望に燃えてパリにやって来る。そして、あるパーティ中年女性フランソワーズ(クラウディ・ランゲ)と知り合い、彼女の紹介でマニュエル(ジョルジュ・ジェレ)という中年紳士と会うが、彼は金持ち相手に快楽を提供する“飼育の部屋”のオーナーで、ブリットもお金のために、そこに出入りするようになる。肉体も精神もズタズタになる彼女だったが、若いレイモン(アミドゥー)に出会い、二人はその世界を逃げ出すのだった……。...

キャスト

作品データ

原題 La Punition
製作年 1985年
製作国 フランス
配給 アルバトロス・フィルム

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi