愛を弾く女
ホーム > 作品情報 > 映画「愛を弾く女」
メニュー

愛を弾く女

劇場公開日

解説

新進女性ヴァイオリン奏者と、彼女をめぐる二人の男との恋を描く恋愛ドラマ。監督・脚本は「僕と一緒に幾日か」のクロード・ソーテ。エグゼクティヴ・プロデューサーは「さよならモンペール」のジャン・ルイ・リヴィとフィリップ・カルカソンヌ。共同脚本は「僕と一緒に幾日か」のジャック・フィスキ。撮影は「伴奏者」のイヴ・アンジェロ。音楽はモーリス・ラヴェルの『ピアノ三重奏曲』と『ソナタ』を全編に使用した。音楽監督は「ラ・ピラート」のフィリップ・サルドが担当。主演は「美しき諍い女」のエマニュエル・ベアール、「ロミュアルドとジュリエット」のダニエル・オートゥイユ、「メロ」のアンドレ・デュソリエ。一九九二年ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞、国際批評家連盟賞、九三年セザール賞監督賞、助演男優賞、九三年フランス・メリエス賞最優秀作品賞受賞。

ストーリー

美貌の新進ヴァイオリン奏者カミーユ(エマニュエル・ベアール)は、パリのレストランで二人の男性に出会う。一人は自分の愛人で楽器工房経営者のマクシム(アンドレ・デュソリエ)、もう一人はマクシムとコンビを組む楽器の“外科医”ステファン(ダニエル・オートゥイユ)だった。音に関して天才的な感覚を持つステファンは、カミーユの持ち込んだヴァイオリンの魂柱をわずかに細工して彼女の望み通りの音を作り驚かせる。カミーユは自分に注がれるステファンの強い視線を意識し、マクシムとでは味わえない高揚感を与えられるようになった。カミーユはマクシムに別れを告げ、ステファンに愛を告白するが、彼は「君のことを愛してはいない……」と言う。傷心のカミーユは演奏旅行に旅立ち、マクシムとステファンの友情は壊れ、二人は工房を別にするようになった。八か月半の後、三人は再会した。マクシムとカミーユは再び一緒に暮らすようになっていた。苦しみを乗り越えたカミーユは前にも増して美しくなり、音楽家としても成長していた。カミーユはステファンと言葉を交わし、視線を交わしながら、あの苦しみが自分の人生と音楽を大きく成長させたことを知るのだった。...

作品データ

原題 Uncoeurenhiver
製作年 1992年
製作国 フランス
配給 アルバトロス・フィルム=テレビ東京

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全1件)
  • かくもかなしき思慮深き男の運命かな 個人的に今まで観た悲劇系のラブストーリーなら断トツでこれ一番。タイタニックなんてこれに比べれば子供だましです。 ダニエル・オートゥイユ演じるしがないバイオリンの調律師と、その上司を恋人にもつ前途... ...続きを読む

    あんゆ~る あんゆ~るさん  2008年8月28日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

ミッション:インポッシブル べストバリューDVDセット[DVD] DISCO ディスコ[DVD] 彼女たちの時間[DVD] 美しき運命の傷痕[DVD]
ミッション:インポッシブル べストバリューDVDセット[DVD] DISCO ディスコ[DVD] 彼女たちの時間[DVD] 美しき運命の傷痕[DVD]
発売日:2016年9月7日 最安価格: ¥3,436 発売日:2009年4月24日 最安価格: ¥4,104 発売日:2003年4月25日 最安価格: ¥4,071 発売日:2006年9月29日 最安価格: ¥2,956
Powered by 価格.com

他のユーザーは「愛を弾く女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi