今昔伝奇 花神 Flowers
ホーム > 作品情報 > 映画「今昔伝奇 花神 Flowers」
メニュー

今昔伝奇 花神 Flowers

劇場公開日

解説

大自然の中で繰り広げられる修行僧と薄倖の娘の愛を描いた時代エロス。監督は「獅子の血脈」の望月六郎。脚本は「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE1」のNAKA雅MURA。撮影に「義母尻 息子がしたい夜」の村石直人があたっている。主演は、「弱虫 チンピラ」の篠原さとしと「glowing glowing」の金谷亜未子。また、オープニングとエンディングの監督を「少女 AN ADOLESCENT」の奥田瑛二が担当している。尚、本作は『ガリンペイロ』のレイトショウ第1弾『今昔伝奇』三部作の第1作として、製作・公開された。R-18指定。DVCプロ作品。DLPシステムによる上映。

ストーリー

「今ハ昔……」盲目の琵琶法師が語り始める……。修行僧の弥彦と石女の出戻り娘・千代、幼なじみのふたりは互いに惹かれ合いながらもそれぞれの立場から気持ちを伝えられずにいた。ある日、千代が父親から性的虐待を受けていることを知った弥彦は、彼女を山へ連れ去り、そこでめくるめく愛欲の世界に溺れていく。だが、ふたりはふたりを引き離そうとする千代の父親が送った刺客によって殺されてしまう。しかしその後、弥彦と千代は良縁をもたらす道祖神となり、村人に崇め奉られるようになるのであった。...

スタッフ

監督
脚本
NAKA雅MURA
脚本協力
平山幸樹
企画
尾川匠
佐藤敏宏
製作
豊忠雄
成澤章
伊藤秀裕
プロデューサー
尾川匠
佐藤敏宏
撮影
村石直人
石井浩一
美術
尾関龍生
音楽
トルステン・ラッシュ
録音
沼田和夫
音響効果
丹雄二
照明
鳥越正夫
櫻井雅章
編集
矢船陽介
菊地健一
衣裳
宮田弘子
ポストプロプロデューサー
金子尚樹
デジタルラインプロデューサー
久保健
制作担当
板井茂樹
東克治
助監督
中村和彦
池本晋
スチール
小鮒利也
CG
永山昌寛
木村義文
黎紀揚
チェン・ユアンソン
CGスーパーバイザー
稲蔭正彦
坂口亮
特殊造形
松井祐一
デジタル特殊効果
imgl慶應義塾大学
デジタル特殊効果制作担当
ヘンリー石井
テクニカルディレクター
東田あすか

キャスト

作品データ

製作年 2001年
製作国 日本
配給 グルーヴコーポレーション
上映時間 110分
映倫区分 R18+

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「今昔伝奇 花神 Flowers」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi