飛ぶは天国もぐるが地獄
ホーム > 作品情報 > 映画「飛ぶは天国もぐるが地獄」
メニュー

飛ぶは天国もぐるが地獄

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

雪山で遭難したバスの乗客たちの狂気の一夜を描くホラー・ファンタジー。監督は「明日なき街角」の若松孝二。脚本は高取英と「Endless Waltz」の出口出の共同。撮影を三宅陽太が担当している。主演は『プリズンホテル』の小野麻亜矢。VTR作品。ビデオプロジェクターによる上映。

ストーリー

不倫カップル、強盗コンビ、女子大生3人組、新興宗教の女教祖とその信者たち、そして新米バスガイドのレミを乗せた一台のバスが、雪深い山道で突如謎の光に包まれた。気がつくと運転手は失踪しており、レミたちは女教祖・教え親様に導かれるまま、やがて人気のない旅館にたどり着く。そこで不思議な少年に出会ったレミは、幻想の世界に誘い込まれ、幼い頃に自殺した父との哀しい想い出に苦しめられる。ところがその時、信者のひとり・由利江が発狂し、殺戮を開始した。日本刀を振り回す由利江や蘇った死者たちから必死で逃げようとするレミだったが----。気がつくと、彼女は元のバスの中にいた。どうやら気絶している間に、奇妙な夢を見ていたらしい。凍死した乗客を残し、助けを求めて外へ飛び出すレミ。彼女は漸く一台の車に救われるが、それを運転していたのはあの不思議な少年だった…。...

スタッフ

監督
脚本
高取英
井上淳一
プロデュース
若松孝二
製作
才谷遼
高取英
若松孝二
撮影
三宅陽太
再撮影協力
斎藤幸一
美術
増本知尋
音楽
J.A.シーザー
照明
渡邊康
編集
河野紀子
制作担当
飯島洋一
助監督
白石和卿
中島さや香
北庄司和宣
視覚効果
羽賀秀一
CG
葛錦華

キャスト

作品データ

製作年 1999年
製作国 日本
配給 ふゅーじょんぷろだくと
上映時間 70分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「飛ぶは天国もぐるが地獄」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi