鉄火場の風
ホーム > 作品情報 > 映画「鉄火場の風」
メニュー

鉄火場の風

劇場公開日

解説

熊井啓の脚本を、「男なら夢を見ろ」の牛原陽一が監督した裕次郎のアクション・ドラマ。撮影は「にあんちゃん」の姫田真佐久。

ストーリー

夜の津軽海峡を渡る連絡船の甲板に立つ一人の男。畑中英次は、東京の双葉組の元代貸で三年前、呉羽組組長殺人の犯人として逮捕され、網走刑務所に送られた。が、それは無実の罪で、実は呉羽組の元代貸、現組長・高木の呉羽組組長となり更に双葉組をもおさえようとの奸計によるものだった。確証はなかったが畑中はそれを知っていた。しかも彼の恋人那美は高木の情婦になっている。東京に着いた畑中は呉羽組事務所のあるキャバレー・モンパルナスで高木と会ったが物別れ、昔なじみのレストラン・万福の店主、木内をたずね再会を祝い合った。木内の娘昌子は畑中を恋していた。ところがその夜畑中のもとへもたらされたのは、十年間関東トコロ払いの親分衆への回状だった。高木が親分衆をたきつけたのだ。畑中は親分衆がそろう郊外の賭場へ乗込み高木とサイコロで対決、その八百長を一同にばらした。男を下げた高木は、かねて計画の野球場襲撃を企て仲間に畑中の乾分・健を引き入れた。襲撃の前に健をオトリに畑中をおびき出し室へ閉じこめた。安心した高木は呉羽親分殺しの真相を明かした。勝誇って去る高木。しかし健が秘かにおいて行ったジャックナイフで畑中は脱出した。野球場襲撃後、高木が高飛びするとにらんだ畑中は、那美のもとへ駆けつけその行方を聞きただした。案の定、高木から那美に飛行場へ来るよう指令が来ていた。那美を伴い飛行場へ急行した畑中と高木の間に激しい戦いが始まった。負傷しながら畑中は駆けつけた警官隊の応援で高木を倒した。「昌子さんと幸せに……」那美は畑中の前から去った。...

スタッフ

監督
脚本
熊井啓
企画
水の江瀧子
撮影
姫田真佐久
美術
木村威夫
音楽
小杉太一郎
録音
橋本文雄
照明
藤林甲

キャスト

作品データ

製作年 1960年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 89分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
4.5 4.5 (全1件)
  • 鉄火場の風 ネタバレ! 撮影/姫田と主題歌もよい前期裕次郎アクション映画の名作 にやにやせず裕次郎がカッコ良い。ラストの映像がまたよい ...続きを読む

    pj2000akira pj2000akiraさん  2014年4月29日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

鉄火場の風[DVD] 大都会 PARTIII BOX 1[DVD] わが青春のアルカディア[DVD] 石原裕次郎デビュー50周年記念 DVD-BOX[DVD]
鉄火場の風[DVD] 大都会 PARTIII BOX 1[DVD] わが青春のアルカディア[DVD] 石原裕次郎デビュー50周年記念 DVD-BOX[DVD]
発売日:2005年7月8日 最安価格: ¥4,104 発売日:2012年10月3日 最安価格: ¥20,494 発売日:2012年11月1日 最安価格: ¥2,419 発売日:2006年7月17日 最安価格: ¥12,960
Powered by 価格.com

他のユーザーは「鉄火場の風」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi