激突!殺人拳のレビュー・感想・評価

メニュー

激突!殺人拳

劇場公開日 1974年2月2日
1件を表示 映画レビューを書く

これが日本のグラインドハウス・ムービーだ!

ブルース・リーの「燃えよドラゴン」が世界中で大ヒットし、空前の空手・カンフーブームが来たなかで、空手の本家日本が送り出したのが本作!
千葉真一の空手ムービー第1弾でもあるのだが、これが日本の答えでいいの!?と言いたくなる、トンデモ映画でもあります。

主人公の剣琢磨は、金の為ならどんな依頼も受け、支払いが出来なければ代わりに依頼人の妹を売り飛ばすほどの、超ダーティーヒーロー。
おそらく、まだ空手初心者だった千葉真一に、リーのような正統派ヒーローは無理だとわかってたので、変化球で責めたんじゃないかな!?

正直、千葉ちゃんの動きは本作ではヘタです!
実際、廻し蹴り、後ろ廻し蹴りなど、簡単には身に付かないので、腰の入ってない足だけを振り回すような動きなのだが、その分を気合いというか、顔面力でカバーしています(笑)
関根勤が動きと顔を真似しているのは、間違いなくこの第1作目の動きです!
そっくりです(笑)

普通なら死ぬところも、息吹(空手の呼吸法)で乗り切っちゃうし、空手を知る人も知らない人も、観終わった後になんか凄いもの見た!て思うでしょう。

本作は海外でも一部に人気があり、「トゥルーロマンス」の冒頭で主人公が、ソニー千葉の3本立てを観てるうちの1本で、スクリーンに流れているのが本作です(海外タイトル:ザ・ストリートファイター)。
ちなみにあとの2本はリターン・オブ・ザ・ストリートファイター(殺人拳2)、シスター・ストリートファイター(女必殺拳)です。

たぁ〜ちぃん
たぁ〜ちぃんさん / 2013年12月11日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi