ALWAYS 続・三丁目の夕日
ホーム > 作品情報 > 映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
メニュー

ALWAYS 続・三丁目の夕日

劇場公開日

解説

昭和30年代の東京下町に暮らす人々の姿を描き、日本中に感動を巻き起こした「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編。監督の山崎貴をはじめ、吉岡秀隆、堤真一、小雪ら前作のスタッフ・キャストが再結集。昭和34年春。貧乏作家の茶川は、姿を消したヒロミを想い続けながら淳之介と暮らしていた。そんなある日、淳之介の実父である川渕が、息子を連れ戻しに来る。人並みの生活を条件に淳之介を預かった茶川は、再び純文学の執筆を始め……。

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 146分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第31回 日本アカデミー賞(2008年)

受賞
主演男優賞 吉岡秀隆
ノミネート
作品賞  
監督賞 山崎貴
脚本賞 山崎貴 古沢良太
助演男優賞 堤真一
助演女優賞 堀北真希
助演女優賞 薬師丸ひろ子
音楽賞 佐藤直紀

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

前作と同じ世界観が受け継がれた秀作
ALWAYS 続・三丁目の夕日の映画評論・批評

“続編は駄作”。コレ、映画界の常識だ。「NANA」「海猿」「踊る大捜査線」など挙げたらキリがないが、「ALWAYS~」はGOOD JOB! 昭和30年代を徹底的に再現した風景も、お人好し過ぎる三丁目の人々も、前作と全く世界観がブレなく...ALWAYS 続・三丁目の夕日の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全49件)
  • 前作と同クオリティ保っててよかった。 自分のお小遣いを我慢して色鉛... 前作と同クオリティ保っててよかった。 自分のお小遣いを我慢して色鉛筆をプレゼントするとこはなんかいいですね。恥じらいがあって ...続きを読む

    へまち へまちさん  2017年11月6日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 信じられない程の良作 世界中の人がこの映画の意味を理解できれば、戦争なんて無くなるでしょう。 資本主義(金主義)に毒されない精神性や地域の繋がり。 私達が今直面している戦いは今現在も、まさにこの映画に書かれている事そ... ...続きを読む

    ベリス ベリスさん  2017年10月22日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 最高! とても泣けるしあたたまる映画! シリーズ化してるので1人1人の役の成長も楽しめて面白かった! 邦画ん中でもめっちゃ好き 薬師丸さんの演技が昭和のお母さんって感じがすごくよかった!音楽もばっちりは... ...続きを読む

    n nさん  2017年3月28日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ALWAYS 続・三丁目の夕日 ALWAYS 続・三丁目の夕日 ALWAYS 続・三丁目の夕日 ALWAYS 続・三丁目の夕日
ALWAYS 続・三丁目の夕日 ALWAYS 続・三丁目の夕日 ALWAYS 続・三丁目の夕日 ALWAYS 続・三丁目の夕日
2013年11月26日 2017年5月19日 2017年6月1日 2013年7月31日
¥300 ¥1,007 ¥300 ¥324
Amazonビデオ Hulu dTV ビデオマーケット
2週間無料 ポイント制

「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ALWAYS 続・三丁目の夕日」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi