やかまし村の子どもたち
ホーム > 作品情報 > 映画「やかまし村の子どもたち」
メニュー

やかまし村の子どもたち

劇場公開日

解説

「長靴下のピッピ」「ロッタちゃん」シリーズでおなじみの、スウェーデンが誇る人気児童文学作家アストリッド・リンドグレーンの代表作を、作者自身の手による脚本で映画化。監督は、同じくスウェーデンの名匠ラッセ・ハルストレム。家が3軒しかないやかまし村で暮らす6人の子どもたちは、まるで兄弟のようにいつも一緒。白夜の国スウェーデンの美しい自然と暖かい大人たちに囲まれて、彼らが過ごす短い夏休みをいきいきと描く。

スタッフ

監督
製作
ワルデマル・ベルゲンダール
原作
アストリッド・リンドグレーン
音楽
イェオルグ・リーデル

作品データ

原題 Alla vi barn i Bullerbyn
製作年 1986年
製作国 スウェーデン
配給 アスミック・エース
上映時間 90分
オフィシャルサイト  

「やかまし村」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi