真珠の耳飾りの少女
ホーム > 作品情報 > 映画「真珠の耳飾りの少女」
メニュー

真珠の耳飾りの少女

劇場公開日

解説

17世紀のオランダを舞台に、画家フェルメールの名画「真珠の耳飾りの少女」が描かれた背景に物語を構築し、それをモデルとなった少女の目を通して描く。監督ピーター・ウェーバーは英国のTV出身で本作が初監督作。撮影は「髪結いの亭主」から「歓楽通り」までパトリス・ルコント監督作を担当してきたエドゥアルド・セラ。美術は「数に溺れて」などのピーター・グリーナウェイ監督作品の常連ベン・ヴァン・オズが担当。

作品データ

原題 Girl with a Pearl Earring
製作年 2003年
製作国 イギリス
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

芸術作品の裏側に潜む静謐な官能
真珠の耳飾りの少女の映画評論・批評

「恋におちたシェイクスピア」と同じく、芸術作品完成の裏側に「あったかもしれない」ドラマを紡ぎ出す意欲作だ。フェルメールの同名絵画は「どうやって描いたのだろう」という興味を誘わずにはいられない作品であり、そこから広がった想像力の翼は、実...真珠の耳飾りの少女の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全19件)
  • 美しい作品 光や色がとても美しい作品。少女の白い肌も透き通るようで、映像から目が離せない。 ...続きを読む

    poco pocoさん  2016年7月18日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 絵画の世界 ひとつの絵からインスパイアされた作品。画家のフェルメールと絵のモデルの召し使いの少女の、なんとももどかしい関係。 このスカーレット・ヨハンソンの透明感のあるシンプルな美しさは、まさにこの絵のイメ... ...続きを読む

    みほきち みほきちさん  2016年4月29日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 映画館でみたかったな 鑑賞前にはもっと芸術家のエゴみたいなのにふりまわされちゃう話かと思っていましたが、芸術家のリアルな苦悩がバックに描かれていたりしておもしろく楽しめました。 スカーレット・ヨハンソンの美しさや映画... ...続きを読む

    chuchumamapeace chuchumamapeaceさん  2015年11月1日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「真珠の耳飾りの少女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi