マンダレイ
ホーム > 作品情報 > 映画「マンダレイ」
メニュー

マンダレイ

劇場公開日

解説

ラース・フォン・トリアー監督の「ドッグヴィル」に続く“アメリカ3部作”の第2作。1933年、ドッグヴィルを後にしたグレースは父親とともにアメリカ深南部の大農園マンダレイを訪れるが、そこには廃止されたはずの奴隷制度が残っていた。グレースは奴隷たちを解放しなくてはならないという使命感に駆られて行動に出るだが……。他にウド・キア、ジャン=マルク・バール、クロエ・セビニー、ジェレミー・デイビスらが共演。

作品データ

原題 Manderlay
製作年 2005年
製作国 デンマーク
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 139分
映倫区分 R18+
オフィシャルサイト  

受賞歴

第58回 カンヌ国際映画祭(2005年)

出品
コンペティション部門
出品作品 ラース・フォン・トリアー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

不安定な自立か、安定した隷属か
マンダレイの映画評論・批評

デンマークの鬼才監督による《アメリカ3部作》第2弾。前作でドッグヴィルの住人を殺戮したグレースとその父親率いるギャングたちが立ち寄ったマンダレイでは、大昔に廃絶されたはずの奴隷制度がいまだに存続していた。相変わらず正義感の強い(?)グ...マンダレイの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全6件)
  • Lars von Trierの性欲・欲情・肉欲描写、ほんとうに好き 16年18本目は大好きな監督であるLars von Trierの傑作「ドッグヴィル」の続編。本作も超社会派映画。今回は前回よりも批判対象が明確で黒人差別を扱い民主主義が必ずしも正解とは限らないと... ...続きを読む

    あむ あむさん  2016年10月17日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 早く続きが観たい! 「ドッグヴィル」よりは落ちた印象。迷い込んだ小さなコミュニティでGraceの存在によって異常ながらしっかりと成り立っていた世界が崩壊してゆくという同じような構図ながら、前作が不可抗力により巻き込... ...続きを読む

    ちかし ちかしさん  2015年5月6日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 手法とかはとてもいいのだけど... ドッグヴィルの時からうっすら感じてたことなんだけど... この主人公嫌い...。 そして、伝えたいことがよくわからなかった。 アメリカの人種差別を身を持って感じたことがないような日本人が見ても伝... ...続きを読む

    タテスジコ タテスジコさん  2014年10月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「ドッグヴィル」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi