花よりもなほ : 映画評論・批評

メニュー

花よりもなほ

劇場公開日 2006年6月3日
2006年5月30日更新 2006年6月3日より丸の内ピカデリー2ほか全国松竹・東急系にてロードショー

「誰も知らない」の監督が挑む人情時代劇

画像1 (C)2005「花よりもなほ」フィルムパートナーズ

意外とも思える是枝監督の初時代劇だが、もともと時代劇好きで、大学の卒論は時代劇の脚本論だったとか。それがテレビ制作会社に入ってドキュメンタリーの世界へ入り、劇映画を作る前にまず、生身の人間を知ることの大切さを知ったという。そして長編5作目で辿り着いた時代劇。寄り道は無駄ではなかったのではないか。長屋の個性的な人間が多数登場するこの人情喜劇において、1人も埋もれてしまうことなく、キャラクターが生きている。

仇討ちのために江戸に来たはずの宗左衛門(岡田准一)だったが、ひょうひょうと生きる貞四郎(古田新太)、何度も切腹を試みるが死にきれない次郎左衛門、そして美人未亡人(宮沢りえ)らと出会い、心境に変化が現れる。決して裕福ではないが、明るく、前向きに、逞しく生きる住人たち。是枝監督は、前作「誰も知らない」の後だったので明るい映画を撮りたかったそうだが、人間を捕らえる視線の優しさや、この映画を見た後に感じる温かさは、是枝監督の長年の人物観察で辿り着いた末の人間賛歌なのだろう。

正直、これだけ上手い役者を揃えたのはズルいとも思うのだが、彼らのバランスを巧みにとったのは監督の手腕。時代劇という新しい試みに挑んだ志と共に評価したい。

(中山治美)

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

花よりもなほ 通常版[DVD] 海賊とよばれた男[DVD] 海賊とよばれた男(完全生産限定盤)[Blu-ray/ブルーレイ] タイガー&ドラゴン 完全版 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ]
花よりもなほ 通常版[DVD] 海賊とよばれた男[DVD] 海賊とよばれた男(完全生産限定盤)[Blu-ray/ブルーレイ] タイガー&ドラゴン 完全版 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2006年11月24日 最安価格: ¥2,941 発売日:2017年7月5日 最安価格: ¥3,036 発売日:2017年7月5日 最安価格: ¥5,594 発売日:2010年12月22日 最安価格: ¥26,062
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全5件)
  • 江戸時代の武士・・ 是枝監督の作品。武士の生き方をテーマにしている。忠臣蔵の赤穂浪士47士は敵討ちの為に、身分を隠して潜んでいた。戦国時代も終わり、武士は敵討ち以外は剣術で闘うことも無くなった。主人公は父親の敵討ち... ...続きを読む

    亮一君 亮一君さん  2016年10月31日 00:35  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 固定観念を離れること 登場人物それぞれの人柄や性格まで見えてきて、助け合い仲良く生活していてほのぼのとする。 江戸時代の人々の考え方は、今と違うところも多かったと思うけれど、敵討ちが認められる世の中で、それをしないと... ...続きを読む

    由由 由由さん  2015年8月26日 08:20  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • お笑いかと思ってたので あんまり内容を読まずに、出演が芸人さん多かったから、お笑いかと思ってた。 そしたら、のんびり人の情の変化を描く映画やったので、期待と違った感じになってしまった。⬅︎自分のせい…_| ̄|○ 宮... ...続きを読む

    しま しまさん  2014年9月2日 18:02  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi