ぼくの好きな先生
ホーム > 作品情報 > 映画「ぼくの好きな先生」
メニュー

ぼくの好きな先生

劇場公開日

解説

フランス中部、オーベルニュ地方にある小学校は、児童の数が少ないため、ひとつの教室で3歳から11歳までの13人のクラスメイトがいっしょに授業を受けている。この学校の教師ロペスは定年のため、あと半年で35年間の教師生活を終えなければならないが、生徒たちはその事実を受け入れられない。「音のない世界で」でも絶賛をあびたニコラ・フィリベール監督の最新作。本国フランスで200万人の観客を動員したヒット・ドキュメンタリー。

キャスト

  • ジョルジュ・ロペス

作品データ

原題 Etre et Avoir
製作年 2002年
製作国 フランス
配給 ミラクルヴォイス、東京テアトル
上映時間 104分
オフィシャルサイト  

映画評論

カメラの視線は対象のすぐ側に寄り添う
ぼくの好きな先生の映画評論・批評

3歳から11歳までの13人の子ども全員を1つのクラスに集めて授業する、フランス山間部の小学校の日常を感動的なまでにさりげなく、溢れんばかりの共感を込めて描くドキュメンタリー映画。同じ年齢の子ではなく、体力も知力も異なる子どもたちによっ...ぼくの好きな先生の映画評論・批評

他のユーザーは「ぼくの好きな先生」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi