愛についてのキンゼイ・レポート
ホーム > 作品情報 > 映画「愛についてのキンゼイ・レポート」
メニュー

愛についてのキンゼイ・レポート

劇場公開日

解説

1948年、セックスについての統計をまとめた「キンゼイ・レポート」を出版して全米にセンセーションを巻き起こしたインディアナ大学の助教授キンゼイ博士。著作はベストセラーになるが、キンゼイには苦難の日々が待っていた。実在したキンゼイ博士と妻クララの絆を描く人間ドラマ。監督・脚本は「ゴッド・アンド・モンスター」のビル・コンドン。ゴールデン・グローブ賞の作品賞、主演男優賞、主演女優賞にノミネート。

作品データ

原題 Kinsey
製作年 2004年
製作国 アメリカ
配給 松竹
上映時間 118分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第77回 アカデミー賞(2005年)

ノミネート
助演女優賞 ローラ・リニー

第62回 ゴールデングローブ賞(2005年)

ノミネート
最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀主演男優賞(ドラマ) リーアム・ニーソン
最優秀助演女優賞 ローラ・リニー

インタビュー

リーアム・ニーソン インタビュー
インタビュー

“セックス・レポート”で有名なキンゼイ博士を主人公にしたドラマ「愛についてのキンゼイ・レポート」。主役を演じたことで、セックスを扱うことに否定的な人間から妨害を受けたというリーアム・ニーソンにインタビューを行った。聞き手:森山京子「愛...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

セックスを学ぶことは、アメリカ社会を知ることなのかも
愛についてのキンゼイ・レポートの映画評論・批評

あの有名なセックス・レポートのキンゼイ博士が、生物学者だったとは知らなかった。その性意識調査のスポンサーがロックフェラー財団だったこと、キンゼイが教鞭を取っていた1940年代のアメリカの大学では、衛生学の授業でセックスを教えていたこと...愛についてのキンゼイ・レポートの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全2件)
  • 性のお勉強 たまたまツタヤでしゃがんだら 見つけた作品。 研究にのめり込み ひたすら性についてのデータを集める。 何が許されて、何が許されないか。。 世間の常識と自分の倫理感がだんだんとずれていく・・・ あ... ...続きを読む

    あんでぃjjjjj あんでぃjjjjjさん  2010年2月18日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • ビル・コンドンからキンゼイ博士へのラブ・レター 本作の監督のビル・コンドンは、ゲイであることを既にカミング・アウトしているが、彼が自身の作品の題材として、あらゆる性癖に対する偏見と誤解を取り除くことに心血を注ぎ、性の持つ大らかさや素晴らしさを... ...続きを読む

    ダース平太 ダース平太さん  2009年2月4日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「愛についてのキンゼイ・レポート」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi