24アワー・パーティ・ピープル
ホーム > 作品情報 > 映画「24アワー・パーティ・ピープル」
メニュー

24アワー・パーティ・ピープル

劇場公開日

解説

マンチェスターを舞台に、70年代後半から90年代初頭にかけて隆盛を極めたレコード会社ファクトリーと、同社が経営するクラブ、ハシェンダを取り巻く人々の物語。ジョイ・ディビジョン、ニュー・オーダー、ハッピー・マンデーズなどのマンチェ出身バンドの破天荒な生き様が、ファクトリーの経営者で地元テレビ局のレポーターでもあるトニー・ウィルソンが語り部となって綴られる。

作品データ

原題 24 Hour Party People
製作年 2002年
製作国 イギリス
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 115分
映倫区分 R15+

受賞歴

第55回 カンヌ国際映画祭(2002年)

出品
コンペティション部門
出品作品 マイケル・ウィンターボトム

特集

勝手にスピンオフ
特集

「24アワー・パーティ・ピープル」で、もっとフィーチャーして欲しかったニュー・オーダー。ここでは、彼らのディスコグラフィーから、編集部がセレクトした名盤を、彼らと映画業界との関わりも絡めてご紹介してみよう(タイトルの後のカッコ内は、オ...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • PUNKよりではなかった。 ピストルズからのバズコックスで流れ的にパンク色全開きと思いきや個人的に好きになれないジャンルとバンド群の内容だった。 ただ史実で音楽に文化の勉強になるしイアンカーチスの自殺の時のイギーポップには... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2016年5月3日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi