小杉康 : ウィキペディア(Wikipedia)

小杉 康(こすぎ やすし、1959年(昭和34年) - )は日本の考古学者。北海道大学大学院教授。

略歴

1959年、埼玉県生まれ。1983年、明治大学文学部考古学卒、1990年、同大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。共立女子大学助教授、北海道大学文学研究科助教授を経て、現職。

主な著作

  • 『縄文のマツリと暮らし 先史日本を復元する』(岩波書店、2003年)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2017/10/04 00:18 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「小杉康」の人物情報へ