辻野正樹 : ウィキペディア(Wikipedia)

辻野 正樹(つじの まさき、1968年7月26日 - )は、日本の劇作家、演出家、映画監督。

来歴

滋賀県大津市出身。京都市立芸術大学美術学部卒業後、インディーズのミュージシャン『ソラ2000』として活動。 2000年よりシナリオ執筆活動を始める。

2003年には俳優成瀬優和とともに劇団「サニーサイドウォーカー」を立ち上げる。2006年に退団。2008年、映画・演劇製作ユニット「ハイブリッド・ジャンバーズ」結成。

2011年にENBUゼミナールに入学し、映像制作を学ぶ。2015年、脚本・監督作品「俺、東京に行くぞ」が西東京市民映画祭自主制作映画コンペティション入選。ホラーDVD「奇々怪々譚 醒めない悪夢の物語」の監督を務め、これが商業デビュー作となる。

2019年、ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第9弾の監督に抜擢され、自身初となる長編映画「河童の女」を制作予定。

著作

舞台作品

  • 勝手にノスタルジー(2003年・劇団サニーサイドウォーカー公演作品)
  • シュウマツはネクタイを締めて(2004年・劇団サニーサイドウォーカー公演作品)
  • 見知らぬ乗客たち(2004年・劇団サニーサイドウォーカー公演作品)
  • 極悪ファーザー(2005年・劇団サニーサイドウォーカー公演作品)
  • 夜空が僕らをみつめてる(2006年・劇団サニーサイドウォーカー公演作品)
  • 勝手恋の身代金(2008年・吉本興業神保町花月公演作品)
  • ルーマーズ ルーマー(2009年)脚本・演出
  • メロスなんか大嫌い(2010年)脚本
  • ルーマーズ ルーマー2(2010年)脚本・演出
  • 天国(うえ)を向いて歩こう(2010年)脚本・演出
  • 僕らはみんな恋してる・死霊篇(2012年)脚本・演出
  • 天国(うえ)を向いて歩こう(2015年)脚本・演出

テレビドラマ

  • 劇団演技者。第3回公演作 「勝手にノスタルジー」(フジテレビ・2004年)

戯曲

シナリオ

  • あいつが全力ダッシュ(2006年) (城戸賞最終選考作品)

映画

  • 俺、東京に行くぞ(2008年) (西東京市民映画祭入選)
  • ロスト・マイホーム(2012年)監督・脚本
  • 黒看(2018年)共同脚本

DVD

  • ホラーDVD「奇々怪々譚 醒めない悪夢の物語」監督・脚本
  • ホラーDVD「闇から届く恐怖の物語」監督・脚本

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/06/12 12:57 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「辻野正樹」の人物情報へ