目からマヨネーズなど奇病を治療「怪病医ラムネ」TVアニメ化 主役コンビに内田雄馬&永塚拓馬

2020年9月21日 09:00

テレビアニメ化が決定
テレビアニメ化が決定

[映画.com ニュース] 阿呆トロ氏の漫画「怪病医ラムネ」(講談社刊)のテレビアニメ化が決定した。2021年1月に放送を開始する。メインキャストとして、主人公で、口は悪いが腕は確かな“怪病医”のラムネを内田雄馬が、その弟子で合理的な思考の持ち主の中学生・クロを永塚拓馬が演じる

原作は、悩みなどを抱えて弱っている人の心に「怪」が入り込み、目からマヨネーズが出る、指先が唐辛子になるといった症状を引き起こす「怪病」に、専門医であるラムネと弟子のクロが立ち向かっていく姿を描く。単行本は第3巻まで刊行されており、Web漫画サイト「マガジンポケット」では、この9月7日に中断されていた連載が再開したばかりだ。

メインスタッフは、監督に「電光超特急ヒカリアン」の大庭秀昭を迎え、シリーズ構成・脚本を「この音とまれ!」の久尾歩、キャラクターデザインを「最遊記RELOAD BLAST」の佐藤陽子が担当。アニメーション制作は「この音とまれ!」「最遊記RELOAD BLAST」のプラチナビジョンが行う。

アニメ化決定を受け、原作者の阿呆トロ氏は「『怪病医ラムネ』アニメ化ありがとうございます! 目からマヨネーズが出たり陰茎が竹輪になったり、ユニークな病気になった患者に主人公のラムネ先生がどんな治療を施すのか楽しみに見てくださると嬉しいです!」と視聴者に呼びかけている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 次の「007」は「ジェームズ・ボンドの再開発」 プロデューサーが告白

    1

    次の「007」は「ジェームズ・ボンドの再開発」 プロデューサーが告白

    2022年7月2日 12:00
  2. 残酷描写の連続、46カ国以上が上映禁止のタブー作「セルビアン・フィルム」 モザイク削除版予告公開

    2

    残酷描写の連続、46カ国以上が上映禁止のタブー作「セルビアン・フィルム」 モザイク削除版予告公開

    2022年7月2日 22:30
  3. 今井翼の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    3

    今井翼の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    2022年7月2日 11:00
  4. 「かぐや様は告らせたい」新作アニメ制作決定 古賀葵「本当に夢みたいです」

    4

    「かぐや様は告らせたい」新作アニメ制作決定 古賀葵「本当に夢みたいです」

    2022年7月2日 17:00
  5. クリスチャン・ベール&ラッセル・クロウがMCU初参戦 「ソー ラブ&サンダー」を勢いづける実力派に注目

    5

    クリスチャン・ベール&ラッセル・クロウがMCU初参戦 「ソー ラブ&サンダー」を勢いづける実力派に注目

    2022年7月2日 18:30

今週