ゲキ×シネ最新作「けむりの軍団」7月3日からT・ジョイ横浜先行公開

2020年6月8日 17:00

全国では7月10日から公開
全国では7月10日から公開

[映画.com ニュース] 「劇団☆新感線」の舞台を映像化し、映画館のスクリーンで上映する人気企画「ゲキ×シネ」シリーズの最新作として「けむりの軍団」が、7月10日から全国の劇場で公開されることが決まった。これに先駆け、7月3日からT・ジョイ横浜(6月24日開業)で先行公開されることも発表された。

劇団☆新感線の舞台作品を、マルチカムで20台を超えるカメラを駆使してデジタル映像化し、映画館で上映する「ゲキ×シネ」は、2004年の「髑髏城の七人 アカドクロ」を皮切りに、これまでに全21作品を展開してきた。今回上映される「けむりの軍団」は、同劇団の旗揚げ39周年にあたる19年、“サンキュー興行”と称して敢行され、好評を博した話題作だ。

古田新太が頭のキレる主人公の軍配士・真中十兵衛を演じ、池田成志扮するずる賢い謎の浪人・美山輝親とバディを組み、戦乱の世、ある国を舞台に珍道中を繰り広げる。倉持裕が手がける作品ならではの会話の妙も堪能することができる、ひと味違った王道路線の娯楽時代劇だ。

古田と池田のほか、早乙女太一清野菜名須賀健太高田聖子粟根まことが出演。ゲキ×シネ版では映像を新たに編集し、音声も再びリミックスしており、洗練されたクオリティと臨場感あふれる映像を大スクリーンで体感することができる。鑑賞料金は2000円(特別興行料金につき各種割引、招待券や無料鑑賞券などは適用不可)。最新の上映館情報は、公式サイトに掲出される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【国内映画ランキング】「TENET テネット」V2、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」も2位キープ 新作「ミッドナイトスワン」「映像研」がランクイン

    1

    【国内映画ランキング】「TENET テネット」V2、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」も2位キープ 新作「ミッドナイトスワン」「映像研」がランクイン

    2020年9月29日 10:00
  2. 写真家ヘルムート・ニュートンの撮影の舞台裏に迫るドキュメンタリー「ヘルムート・ニュートンと12人の女たち」

    2

    写真家ヘルムート・ニュートンの撮影の舞台裏に迫るドキュメンタリー「ヘルムート・ニュートンと12人の女たち」

    2020年9月29日 06:00
  3. 星野源、“しらふの小栗旬”と初対面!? 「一気に好きになりました」と語る相思相愛ぶりが明らかに

    3

    星野源、“しらふの小栗旬”と初対面!? 「一気に好きになりました」と語る相思相愛ぶりが明らかに

    2020年9月29日 19:40
  4. 知らない側面が見えても揺るがない――芦田愛菜が「星の子」で感じた“信じる”ことの意味

    4

    知らない側面が見えても揺るがない――芦田愛菜が「星の子」で感じた“信じる”ことの意味

    2020年9月29日 09:00
  5. 森七菜のもぐもぐが止まらない! 「461個のおべんとう」インタビュー映像公開

    5

    森七菜のもぐもぐが止まらない! 「461個のおべんとう」インタビュー映像公開

    2020年9月29日 07:00

今週