音楽とサッカーを愛する「MIFA」公式キャラのミファンダがアニメ化 小野賢章、市川太一が出演

2020年6月1日 07:00

「ミファンダ」がアニメ化
「ミファンダ」がアニメ化

[映画.com ニュース] 音楽とフットボールの融合を掲げる団体「MIFA(Music Interact Football for All)」の公式キャラクター「ミファンダ」がアニメ化されることが決まった。「歌うサッカーパンダ ミファンダ」のタイトルで7月放送予定となっており、ミファンダのチームメイトである3番役で小野賢章、18番役で市川太一が出演する。

「MIFA」には、音楽とサッカーをこよなく愛する「Mr.Children」の桜井和寿とラッパーのGAKU-MCが結成したユニット「ウカスカジー」が所属している。ミファンダは、フットボール好きが高じて目が五角形に、音楽が好きすぎて耳がヘッドホンになってしまったパンダで、フットボールと音楽で世界を幸せにしようと企む「MIFA」の真の司令塔という設定だ。ミソラという妻もおり、6月には2匹の間に赤ちゃんが誕生する予定で、現在はその赤ちゃんの名前も募集している。

出演決定を受け、小野は「この作品の雰囲気、めっちゃ好きです(笑)! サッカーあるあるをシュールに、時にはブラックジョークを交えつつ、だらだら話しています。尺も短く見やすいです! みなさん、ぜひごらんください!」と謎に包まれた同作を紹介した。市川も「サッカー本来の魅力はお伝えできないかもしれませんが、シュールでクスッと笑える楽しい作品です! 幅広く楽しんでいただける内容になってますので、ぜひご覧ください!」とコメントしている。

ミファンダからのコメントも公開。「このたびボクのアニメ『歌うサッカーパンダ ミファンダ』がスタートします! このアニメを通して願うことはずばり、世界平和! まずあなたが笑顔になって、回り回って世界のみんなが笑顔になって優しい世の中になってくれたら、ミファンダ感激です! みなさんぜひみてね~ ぐふふふ」とアニメ化に期待を寄せた。なお、YouTubeの「MIFA OFFICIAL CHANNEL」で、ミファンダがYouTuberとしてデビューすることも決定している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース