「ハクション大魔王」感動の最終回を含む傑作エピソード4時間を収録したDVDブック発売

2020年3月22日 08:00

最終回を含む傑作エピソード4時間を収録
最終回を含む傑作エピソード4時間を収録

[映画.com ニュース] 1969~70年に放送された名作ギャグアニメ「ハクション大魔王」の名エピソードを集めたDVDが付属する「ハクション大魔王 傑作回COMPLETE DVD BOOK」の刊行が決定した。1500円(税抜き)で、4月10日に発売。

付録DVDには、全104エピソードの中から厳選された20エピソード、約4時間分を収録。ハクション大魔王や娘のアクビちゃんといったメインキャラクターたちの初登場回や、爆笑回、泣けるエピソードなどがセレクトされており、主人公カンちゃんに大魔王たちが別れを告げる感動の最終回「さよなら大魔王の話」も収録されている。

ブックレットには、キャラクター紹介や設定画、イラストギャラリー、4月からスタートする最新作「ハクション大魔王2020」の情報などを掲載。総監督を務めた笹川ひろしが、制作当時を振り返るスペシャルインタビューも収録される。

タツノコプロが手がけた「ハクション大魔王」は、くしゃみをすると壺の中から飛び出してくる魔法使いのハクション大魔王と、あくびをすることで現れるアクビちゃん、彼らを呼び出した少年・カンちゃんたちが、おもしろおかしく過ごす日々を描き、最終回「さよなら大魔王の話」では、大魔王たちが100年間もの長きにわたって壺の中に封じ込められてしまうという展開で物語の幕が引かれた。50年ぶりの新作となる「ハクション大魔王2020」では、前作から50年の時が経ち、カンちゃんの孫である与田山カン太郎のもとに女王修行にやってきたアクビが、人間界で夢を持つことの大切さを知って成長していく。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース