「放課後ていぼう日誌」ていぼう部部員の姿を描いた第2弾PV公開

2020年3月16日 09:00

主題歌CDジャケット
主題歌CDジャケット

[映画.com ニュース] 釣りをテーマにした「放課後ていぼう日誌」の第2弾プロモーションビデオが公開された。主人公の鶴木陽渚(つるぎひな/CV:高尾奏音)が「ていぼう部」に入ることになったきっかけや、帆高夏海(CV:川井田夏海)、黒岩悠希(CV:篠原侑)、大野真(CV:明坂聡美)といった部員の姿などが描かれている。

同作は「ヤングチャンピオン烈」(秋田書店刊)で連載中の小坂泰之氏による漫画のテレビアニメ化。海辺の田舎町に引っ越してきた生き物が苦手な高校1年生の陽渚が、堤防の上で出会った3年生の悠希に半ば無理やり「ていぼう部」に入部させられ、夏海、真とともに釣りに挑戦し、釣果を使った料理を楽しむ様子を描く。

オープニング主題歌は「SEA HORIZON」、エンディング主題歌は「釣りの世界へ」に決定し、陽渚、夏海、悠希、真による歌唱ユニット「海野高校ていぼう部」が担当する。なお、「SEA HORIZON」は第2弾PVで試聴できる。両楽曲を収録したCDは4月29日に発売が決定し、「SEA HORIZON」のミュージッククリップ、メイキングムービーを収録したDVDが付属する初回限定盤は1800円、CDのみの通常盤は1200円(いずれも税抜き)。

メインスタッフの追加情報も発表された。釣具プロップデザインを小倉寛之、プロップデザインを永田杏子が務めるほか、総作画監督を熊谷勝弘、曾我篤史、市原圭子、美術監督を坂下裕太、撮影監督を栞野貴文、音響監督を高寺たけし、音楽制作はフライングドッグが担当する。

「放課後ていぼう日誌」は、4月7日からAT-Xで午後10時、TOKYO MXで深夜12時30分、MBSで深夜3時、8日からBS11で深夜12時、10日からRKK熊本放送で深夜1時55分からスタート。dアニメストアでも7日深夜12時から地上波先行および単独先行配信が行われ、そのほかのサイトでも順次配信を予定している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース