オーサム・ワンの活躍再び「爆丸アーマードアライアンス」4月3日配信開始

2020年3月15日 21:00

4月3日午後5時から配信スタート
4月3日午後5時から配信スタート

[映画.com ニュース] タカラトミーが展開する変形玩具「爆丸(ばくがん)」のアニメ版新シリーズ「爆丸アーマードアライアンス」の配信が、YouTubeの爆丸公式チャンネル、タカラトミーチャンネルほかで、4月3日午後5時からスタートすることが決定した。

同作は、放送中のテレビアニメ「爆丸バトルプラネット」の続編。ダン・クーソーを筆頭とするチーム「オーサム・ワン」とゴールド爆丸であるチコとの激闘からしばらくの後、平和を取り戻した世界で、世界的企業ダスク・インダストリーの社長であるベントン・ダスクが爆丸バトルの世界大会「爆ゲーム」を開催するが、そこへ地球に悪名高いおたずね者の宇宙人ハーヴィックが襲来。爆丸と人間を操り、地球に混乱と破壊をもたらそうとするハーヴィックを倒すべく、ダンと爆丸ドラゴ(ドラゴノイド)のコンビが再び立ち上がる。

今作には新キャラクターとして、「オーサム・ワン」に憧れる謎の少年アジットと、彼をパートナーとするゴールド爆丸のファロルが登場。アジット役は「ガンダムビルドダイバーズ」の村田太志、ファロル役は「爆丸バトルプラネット」に出演した木間萌が担当する。そのほか、ダン役の高橋李依、ドラゴ役の武内駿輔、マグナス役の梶川翔平らの、前作からの続投も決定している。

アジットらを含めたメインキャラクターが集合したキービジュアルと、プロモーションビデオも公開された。PV内では、「オーサム・ワン」の面々とアジットの出会いのシーンや、次々と登場する「爆ゲーム」の参加者たち、“爆ギア”によって新たな力を手に入れた爆丸たちが得意技を繰り出す姿などが描かれている。

メインスタッフは監督の市川量也、シリーズ構成の犬飼和彦、キャラクターデザインの高田真理らが前作から引き続き登板。前作同様、トムス・エンタテインメントとカナダの子ども向けエンタテインメント会社SPIN MASTER、カナダのアニメ会社NELVANAとの国際共同製作作品となり、国内に先駆けて2月16日からカナダ、3月1日からアメリカで放送がスタートしている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース