「ハクション大魔王2020」OPテーマは奥田民生、EDはフレンズ 追加キャストに日高のり子ら

2020年3月13日 04:00

OP主題歌は奥田民生の「サテスハクション」!曲の長さはテレビサイズの1分30秒
OP主題歌は奥田民生の「サテスハクション」!曲の長さはテレビサイズの1分30秒

[映画.com ニュース] 4月放送のテレビアニメ「ハクション大魔王2020」のオープニングテーマを奥田民生、エンディングテーマを5人組バンド「フレンズ」が担当することが分かった。あわせて日高のり子古川登志夫関智一ら追加キャストも明らかとなった。

同作は、タツノコプロによるギャグアニメ「ハクション大魔王」の50年ぶりとなる新作。大魔王の娘アクビ(CV:諸星すみれ)を主人公に、彼女が人間界でさまざまな職業を体験しながら女王修行にはげむ姿を現代版として描く。

オープニングテーマ「サテスハクション」は奥田の書き下ろしで、作詞・作曲・アレンジのほか、すべての楽器を奥田が演奏。若い頃から「ハクション大魔王」が好きだったという奥田は、当時のオープニングテーマを「すごくカッコいい楽曲でした」と振り返り、「以前のオープニングテーマ曲の良さを生かしつつ、新しい楽曲を制作させていただきました」と語っている。

「フレンズ」によるエンディングテーマ「あくびをすれば」は、同作でフィーチャーされるアクビにちなんだタイトル。「フレンズ」からは、「歴史のあるこの作品に関わることができてメンバー一同本当に大大大感激です!」と喜びの声が寄せられた。

脇をかためる追加キャストは、大魔王のご主人・カンちゃんの孫である与田山カン太郎のパパ役を村本享太郎、ママ役を日高のり子、祖父カンイチを古川登志夫、カン太郎の親友・賢麻里マリオ役を戸松遥、お金持ちの金甘利ゆみず役を関智一、謎のキャラクター・ソレカラおじさん役をチョーが務める。

「ハクション大魔王2020」は、読売テレビ・日本テレビ系全国ネットで4月11日午後5時30分から放送開始。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース