「かくしごと」神谷浩史&高橋李依“親子”がささやかな幸せ紡ぐPV公開

2020年3月9日 07:00

ティザービジュアルも完成
ティザービジュアルも完成

[映画.com ニュース] 「さよなら絶望先生」などで知られる久米田康治氏の漫画をテレビアニメ化する「かくしごと」の新PVとキービジュアルが公開された。

「月刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の同名原作は、ちょっと下品な作品を連載している漫画家・後藤可久士が、愛する娘に嫌われたくないあまり、漫画家であることを隠そうと大暴走するホームコメディ。「さよなら絶望先生」のアニメ版でも主演を務めた神谷浩史が可久士役、高橋李依が小学4年生の娘・姫役を演じるほか、花江夏樹八代拓安野希世乃佐倉綾音村瀬歩内田真礼浪川大輔らも出演する。

PVは、18歳になった姫がある場所を訪れる場面から幕が上がり、「flumpool」によるオープニングテーマ「ちいさな日々」に乗せて、後藤親子の間にある“かくしごと”や“ささやかな幸せ”を映し出す。ティザービジュアルはスーツ姿の可久士、その裾を引っ張る姫、可久士のスタジオ「ゴトープロダクション」のメンバー、担当編集の十丸院が配されている。

「かくしごと」はTOKYO MX、サンテレビ、BS日テレ、AT-Xで4月2日から放送開始。dアニメストア、dTVほかでも配信される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース