「ねこねこ日本史」4月8日から第5期に突入

2020年3月5日 06:00

第5期、最初のエピソードは卑弥呼が登場
第5期、最初のエピソードは卑弥呼が登場

[映画.com ニュース] NHK Eテレで放送中のテレビアニメ「ねこねこ日本史」が4月8日から第5期に突入することがわかった。

そにしけんじ氏の4コマ漫画をアニメ化した本作は、卑弥呼、聖徳太子、紫式部、織田信長ら歴史上の偉人たちを猫のキャラクターとして描くコメディ。テレビアニメ版のほか、坂本龍馬を主人公に据えた「映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」が2月22日から公開されている。

第5期の制作は既に進んでおり、最初のエピソードでは卑弥呼を取り上げることが明らかになっている。またメインキャストの小林ゆう、ナレーションの山寺宏一は続投し、スタッフも河村友宏監督、シリーズ構成の清水匡、脚本の平林佐和子が引き続き担当する。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース