「歌舞伎町シャーロック」10月からアニメイズム枠で放送 ED主題歌はロザリーナ

2019年8月1日 21:00

架空の繁華街・新宿區(しんじゅくく)イーストサイドが舞台
架空の繁華街・新宿區(しんじゅくく)イーストサイドが舞台

[映画.com ニュース]Production I.Gによるオリジナルテレビアニメ「歌舞伎町シャーロック」の放送が決定した。10月からMBS、TBS、BS-TBSのアニメイズム枠でスタートする。

あわせて、エンディング主題歌を担当するアーティストが、「からくりサーカス」でオープニング&エンディング主題歌で知られるロザリーナに決定。新たに公開された第3弾プロモーションビデオでは、ロザリーナの歌うエンディング主題歌「百億光年」にのせ、変人探偵のシャーロック・ホームズや常識人のジョン・H・ワトソンをはじめ、ジェームズ・モリアーティ、メアリ・モーンスタンらと主要キャラクターが続々と登場する。

「攻殻機動隊」シリーズのProduction I.Gが手がける同作は、架空の繁華街・新宿區(しんじゅくく)イーストサイドに広がる“歌舞伎町”を舞台に、落語をこよなく愛するホームズを始めとするくせ者ぞろいの探偵たちが、切り裂きジャックによる猟奇殺人事件に挑む。

(映画.com速報)