大ヒットアドベンチャーゲーム「MYST」を映画&テレビシリーズ化

2019年7月31日 18:15

プレステ版でも人気のゲームが映像作品化
プレステ版でも人気のゲームが映像作品化

[映画.com ニュース]オーストラリアの製作会社ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズが、大ヒットパズルアドベンチャーゲーム「MYST」を映画&テレビシリーズ化することになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

「MYST」とは、アメリカのパソコン用ソフトメーカーCyanが1993年に発売したパズルアドベンチャーゲーム。ミスト島に入り込んでしまった主人公(プレイヤー)は想像力や機転を利かせて謎を解いていくことになる。世界で600万本以上販売され、2002年に「The Sims」に抜かれるまで、PC用ゲームのセールス記録を保持。シリーズではこれまでに1500万本を記録している大ヒットシリーズである。

ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズは、「マトリックス」3部作をはじめ米ワーナー・ブラザースと多くの長編映画を共同製作していることで知られる。18年10月に最高経営責任者に就任したスティーブ・モスコ氏は、長編映画のみならず幅広いコンテンツ作りに着手するように呼びかけていた。

「MYST」に関しては、映画のみならず、テレビシリーズなどで展開する予定。企画開発には、ゲーム版「MYST」のクリエイターであるランド&ライアン・ミラー兄弟と、Delve Mediaのアイザック・テスターマンとイエール・ライスが参加するという。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース