「おはスタ」MC花江夏樹、番組内アニメ「Bラッパーズストリート」で“フラフラップ”披露

2019年6月20日 16:00

6月27日放送の第12話、7月4日放送の第13話 に2話連続出演
6月27日放送の第12話、7月4日放送の第13話 に2話連続出演

[映画.com ニュース] ラップ&ヒップホップをテーマにしたテレビアニメで、テレビ東京系「おはスタ」内で放送中の「Bラッパーズストリート」に、「おはスタ」のMCを務める“はなちゃん”こと花江夏樹が出演することがわかった。6月27日放送の第12話「乗り込め飛び込め!上西町!前編」と、7月4日放送の第13話「乗り込め飛び込め!上西町!後編」に2話連続出演する。

花江が演じるのは、フラフラしながらラップを繰り出す“フラフラップ”が得意技で、主人公のヨーヘイ(CV:木村昴)との因縁をもつ新キャラクターの病ジャック。上西町(うぇっさいちょう)のアメリカンスクールに通う、マジメだが悪ぶっている11歳の少年だ。

花江は「病ジャックはフラフラップを得意としているキャラクターです。かなりカッコイイのですが、家では母親に頭が上がらないというかわいい一面もあります。コミカルで演じていてとても楽しかったです!」と自身の役どころを紹介し、「ラップの部分は難しかったですが、とてもカッコよく歌えたのではないかなと思うので、ぜひ楽しみにしていて下さい!」と自信をのぞかせた。

同作は、小学館とソニーグループが展開する「キッズの星」プロジェクトの第2弾。ヒップホップが浸透している平普町(ひらふちょう)に住む、“オナラップ”を得意とする小学5年生のヨーヘイが、ある日現れた宇宙人ワンパックに頼まれ、相棒のDJ KEN、ビッグ・ブーたちとともにチキュウを救うため、“ヤヴァイブス”をもつ“ヤヴァイバー”を探す旅へ乗り出していく。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース