ブラッドリー・クーパー&イリーナ・シェイク破局でレディー・ガガに飛び火

2019年6月10日 13:42

お互いにシングルとなったブラッドリー・ クーパーとレディー・ガガ
お互いにシングルとなったブラッドリー・ クーパーとレディー・ガガ

[映画.com ニュース] 俳優のブラッドリー・クーパーとモデルのイリーナ・シェイクの破局騒動が、「アリー スター誕生」でクーパーと共演したレディー・ガガに飛び火している。

アリー スター誕生」での共演以来、クーパーとの熱愛が噂されているガガ。米エンタメサイトThe Sunによれば、ガガはクーパーとシェイクの破局が報じられた2日後の6月8日(現地時間)、ラスベガスで「アリー スター誕生」の主題歌としてヒットした「シャロウ」を披露する際、ファンからの「ブラッドリーはどこにいるの?」といった野次に耐えかね「優しくできないなら消えて」と言い放ったという。

2月に開催されたアカデミー賞授賞式でクーパーと親密な様子で「シャロウ」を演奏したガガは、「みなさんに“愛”が見えたなら成功」とふたりの間の“愛”はあくまでも演技であり、クーパーは「良き友人」と公言。しかし、2月に婚約者であったクリスチャン・カリーノ氏と破局したことで、クーパーとの恋愛関係が再び疑われている。

クーパーとシェイクは2015年から交際し、17年には長女のレア・ド・セーヌをもうけたものの、6月6日に米Peopleが破局を報じた。ふたりは共同親権を持ち、今後もともに長女を育てていくという。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース