悠木碧「名刺替わりの1枚」目指した4年ぶりフルアルバム「ボイスサンプル」6月リリース

2019年5月9日 13:00

4年ぶりのフルアルバムをリリース
4年ぶりのフルアルバムをリリース

[映画.com ニュース] 「魔法少女まどか☆マギカ」「戦姫絶唱シンフォギア」などで知られる声優の悠木碧が、2015年2月以来となるフルアルバム「ボイスサンプル」を6月12日にリリースすることが決まった。

同アルバムには、テレビアニメ「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」のオープニング主題歌「永遠ラビリンス」や、テレビアニメ「ピアノの森」のエンディング主題歌「帰る場所があるということ」に、新曲9曲を加えた全11曲が収録される。価格は、リード曲のミュージックビデオとメイキングを収録したブルーレイが付属する初回限定盤が4000円、通常盤が3000円(いずれも税抜き)。

4年ぶりのフルアルバムということで、悠木は「『ボイスサンプル』は、『こんなキャラを演じられて、このまま歌えて、あと作詞もできます』と言える、名刺替わりの1枚を目指して作りました。作詞もさせてもらえたことで、自分とはかけ離れた誰かを掘り進める楽しさをさらに追求できたと思っています」と、自信をのぞかせている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース