大学ラグビーを題材にしたオリジナルアニメ「number24」制作決定

2019年4月4日 07:00

ティザービジュアルも公開中
ティザービジュアルも公開中

[映画.com ニュース] 大学ラグビーをテーマにしたオリジナルアニメ「number24(ナンバー・トゥーフォー)」の制作が決定した。メインキャラクター原案を担当するゆき哉氏による主人公の柚木夏紗(ゆずきなつさ)が、タイトルにもなっている“24”を両手で表現し、メインキャラクター5人が描かれたティザービジュアルも公開されている。

同作は、大学ラグビーの熱い友情と戦いを描く物語。ラグビー部のエースと期待されて大学に入ったが、ある事情からラグビーができなくなった夏紗、ラグビーを辞めた先輩の上丘伊吹(うえおかいぶき)、夏紗を疎ましく思う後輩の都留靖也(つるやすなり)、夏紗に憧れる後輩の真白優(ましろゆう)、幼なじみで親友の真行寺清一郎(しんぎょうじせいいちろう)らが、関西大学ラグビーのリーグ戦を戦っていく。

スタッフも明らかになっており、ストーリー原案をアニメイトグループのムービック、監督を「PEACE MAKER鐵」のきみやしげる、シリーズ構成と脚本を「純情ロマンチカ」の中瀬理香が務めるほか、アニメーション制作は「TSUKIPRO THE ANIMATION」のピー・アール・エーが手がける。公式サイトでは、原作と原案を担当する、森慶氏(Verrocchio Agency)からのメッセージが公開中だ。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース