木村昴がオナラで音を奏でるラッパーに 「Bラッパーズ ストリート」4月スタート

2019年2月6日 07:00

木村昴
木村昴

[映画.com ニュース] ラップ&ヒップホップをテーマにしたテレビアニメ「Bラッパーズ ストリート」が4月からスタートし、主人公のヨーヘイ役を「ドラえもん」「ゾイドワイルド」の木村昴が務めることがわかった。制作は「あはれ!名作くん」のPie in the skyが担当する。YouTubeの「コロコロチャンネル」では、ヨーヘイがオナラで音を奏でる“オナラップ”を披露し、自身と木村を紹介する第1弾特報映像が公開されている。

木村は、男性声優によるラップソングプロジェクト「ヒプノシスマイク」で、好良瓶太郎名義でラップ楽曲の作詞を自ら担当するなど、大のラップ&ヒップホップ好きとして知られる。出演にあたり「素敵な時代になったなと、喜びとワクワクを噛み締めております!」と胸中を明かし、「広がれ広がれラップとオナラップの輪! とにかくヤヴァイブスなBラッパーズ ストリートを、ぜひチェックしてください!」と呼びかけている。

同作は、小学館とソニー・インタラクティブエンタテインメント、ソニー・ミュージックエンタテインメント、ソニー・ミュージックコミュニケーションズの4社が展開する、子ども向けIP・キャラクターの育成を推進する「キッズの星」プロジェクトの第2弾。今春からテレビアニメ「けだまのゴンじろー」が放送される第1弾「プロジェクト ゴンじろー」に続いてのアニメ化となる。

また、テレビアニメの放送に先駆け、3月15日頃発売の「月刊コロコロコミック」(小学館刊)4月号では、「Bラッパーズ ストリート」の漫画版連載もスタートする。アニメや漫画の最新情報は、コロコロコミックや公式Twitterで発表予定だ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース