人気サバイバルホラー「巨蟲列島」アニメ化 単行本第6巻特装版に付属

2019年1月21日 08:00

アニメ化が決定
アニメ化が決定

[映画.com ニュース] 無料漫画配信サイト「マンガクロス」で連載中の「巨蟲列島」のアニメ化が決定した。2019年6月20日発売の原作単行本6巻の特装版に付属する。完全予約限定商品で、5月7日まで予約を受け付ける。

「巨蟲列島」は、藤見泰高氏が原作、REDICE氏が漫画を担当する人気サバイバルホラー。謎の飛行機事故に遭遇し、巨大な蟲(むし)に支配された島に流れ着いた高校生たちの姿を描く。

アニメ化決定の発表に合わせて、「奴らにとって人間の存在などエサでしかない、喰われるか、生き残るか」というコピーとともに、昆虫の生態に詳しい主人公の織部睦美をはじめとする少年少女たちが、恐怖に怯えるティザープロモーションビデオが公開。巨大な蟲の影とともに睦美と親友の成瀬千歳、ソフトボール部のキャプテンである松岡歩美が描かれたティザービジュアルも公開された。

スタッフは、「狼と香辛料」を手がけた高橋丈夫が総監督を務めるほか、脚本に「セントールの悩み」の森田繁、キャラクターデザインに「クイーンズブレイド リベリオン」の野口孝行を起用。アニメーション制作は「ひなこのーと」や「citrus」で、高橋総監督とタッグを組んだパッショーネが担当する。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース