元国連職員の実体験を映画化「バグダッド・スキャンダル」予告編&場面写真公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月23日 > 元国連職員の実体験を映画化「バグダッド・スキャンダル」予告編&場面写真公開
メニュー

元国連職員の実体験を映画化「バグダッド・スキャンダル」予告編&場面写真公開

2018年8月23日 20:15

実話に基づく衝撃のサスペンス「バグダッド・スキャンダル」

実話に基づく衝撃のサスペンス
(C)2016 CREATIVE ALLIANCE P IVS/ BFB PRODUCTIONS CANADA INC. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]国連史上最悪の政治スキャンダルを題材にしたポリティカル・サスペンス映画「バグダッド・スキャンダル」の予告編と場面写真が公開された。

元国連職員のマイケル・スーサン氏が実体験を基に執筆した2008年のベストセラー小説が原作。国連事務次長の特別補佐官マイケルが迫る、イラクでの人道支援計画の裏に隠された巨大な汚職事件を描く。マイケル役をテオ・ジェームズが務め、事務次長パシャをベン・キングズレーが演じる。

予告編は、マイケルがフセイン政権下で混乱するイラクの実情を眺め困惑する場面から始まる。書類をシュレッダーにかける事務次長、事件を捜査するCIA、謎の死を遂げた前任者、マイケルに警告する謎の女性など、不穏な要素の数々がおさめられた、緊張感あふれる映像に仕上がっている。

バグダッド・スキャンダル」は、11月3日より東京・シネマカリテほか全国順次公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報