土屋太鳳、北村匠海にハグされ放心状態!胸キュン必至の「春待つ僕ら」特報披露

2018年7月26日 07:00

映像が初披露! 輝く青春が満載
映像が初披露! 輝く青春が満載

[映画.com ニュース] 累計発行部数300万部を突破した、あなしん氏による少女漫画を映画化する「春待つ僕ら」の特報映像が、このほど初披露された。ヒロイン・春野美月役の土屋太鳳が、バスケットボール部のイケメン・浅倉永久役の北村匠海に正面からハグされ、放心状態になるなど、思わず胸キュンしてしまう数々のシーンが収められている。

「月刊デザート」(講談社刊)で連載中の人気漫画を、「ROOKIES 卒業」などの平川雄一朗監督のメガホンで実写化。“脱ぼっち”を目指して高校に入学したものの、クラスに馴染めない主人公・春野美月(土屋)は、ひょんなことからバスケ部のイケメン四天王・浅倉永久(北村)、若宮恭介(磯村勇斗)、多田竜二(杉野遥亮)、宮本瑠衣(稲葉友)と仲良くなる。イケメン4人に気に入られ、美月の日常は一変。そんなある日、美月は幼なじみ・神山亜哉(小関裕太)と再会を果たす。アメリカ帰りの亜哉は、有名高校のバスケ選手として活躍中で、美月に猛アプローチを開始する。

特報は、制服姿や白熱の試合の模様など、輝かしい青春が次々と映し出される。イケメン四天王を演じる4人はバスケ経験者であり、実際に練習を積んでスキルやチームワークを高めており、映像ではその成果を見ることもできる。そして、“電車ドアドン”や“頭ポンポン”などの胸キュンショットが連続。最後は雨のなか、永久が「待ってて、絶対強くなるから」と囁きかけ、美月を抱きすくめる様子で締めくくられている。

春待つ僕ら」は、12月14日から全国で公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース