舞台「銀英伝」ヤン・ウェンリーは小早川俊輔 米原幸佑、伊勢大貴、小西成弥らも出演

2018年7月3日 07:00

第2弾ビジュアルも公開
第2弾ビジュアルも公開

[映画.com ニュース] 舞台「銀河英雄伝説 Die Neue These」の全キャストが決定し、自由惑星同盟側のキャラクターを小早川俊輔、米原幸佑伊勢大貴小西成弥碕理人、汐月しゅうらが演じることが明らかになった。あわせて、第2弾ビジュアルも披露された。

田中芳樹氏の大河SF小説を舞台化した「舞台『銀河英雄伝説』」の新シリーズとして制作される今作は、数千年後の未来を舞台に、2つの国家の戦いと若き将軍の活躍を描く。「常勝の天才」ラインハルト・フォン・ローエングラム率いる銀河帝国と、「不敗の魔術師」と呼ばれる智将ヤン・ウェンリーの所属する自由惑星同盟が攻防を繰り広げる。

このほど発表されたキャストは、「テニスの王子様」でおなじみの小早川がヤンを演じ、米原がアレックス・キャゼルヌ、伊勢がダスティ・アッテンボロー、小西がユリアン・ミンツ、碕がジャン・ロベール・ラップ、汐月がジェシカ・エドワーズを担当。第2弾ビジュアルは、ヤンとユリアンの姿をとらえている。

舞台「銀河英雄伝説 Die Neue These」は、東京Zeppダイバーシティ東京で10月25~28日に上演。チケットは、全席指定で8640円(税込み)。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース