玉木宏&木村佳乃「ジュラシック・ワールド」日本語版声優続投! 満島真之介らが初参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月28日 > 玉木宏&木村佳乃「ジュラシック・ワールド」日本語版声優続投! 満島真之介らが初参加
メニュー

玉木宏&木村佳乃「ジュラシック・ワールド」日本語版声優続投! 満島真之介らが初参加

2018年5月28日 16:00

満島真之介、石川由依、 住田萌乃ちゃんが新たに参加「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

満島真之介、石川由依、
住田萌乃ちゃんが新たに参加
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界的ヒットシリーズの最新作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の緊急レポート会見が5月28日、東京・港区のスターライズタワーで行われ、日本語吹き替え声優が発表された。前作「ジュラシック・ワールド」でも吹き替えを担当した玉木宏木村佳乃が続投し、満島真之介石川由依住田萌乃ちゃんが新たに参加することがわかった。

科学の力で現代によみがえった恐竜たちのテーマパークで起こる事件を描き、2015年の国内興行収入No.1の大ヒットを記録した「ジュラシック・ワールド」の続編。同イベントは、劇中に登場する恐竜保護団体「DPG」のメンバー・フランクリン(ジャスティス・スミス)の声を担当した満島が、本作の内容を解説するという展開からスタート。モニターに映る映像を交えながら「ジュラシック・ワールドの現状」「恐竜たちに迫る危機的状況」を語っていた。

主人公オーウェン(クリス・プラット)の声を担当する玉木は「(続投について)純粋に嬉しいですよね。本作ではオーウェンとクレアの関係性が前作と変わっています」と説明すると、クレア(ブラウス・ダラス・ハワード)役の木村は「今回、私のセリフ、とにかく叫び声、うめき声、悲鳴が多いんです」と告白。「前作は声を潰してしまいました。動かないで声を出すと、相当喉に負担がかかるので、今回はそうならないように最後までやり遂げます!」と意気込みを明かしていた。

本作の吹き替えオファーに関して「最初は人間だとは思ってなかったんです。恐竜の鳴き声とかをするのかなと(笑)。しっかり役をいただけました」と明かした満島。また、フランクリンを演じているジャスティス・スミスについて「僕、デビューの頃から彼のことがずっと好きなんです。まさかこんなところで共演ができるのかと思いました」とニッコリ。玉木とは初顔合わせだったようで「街で車から降りてくる姿を見て『めちゃくちゃ格好いいな』と思ったのが、確か3年前のこと。2作目にしてやっと会えました(笑)」と思いの丈を述べていた。

石川は「DPG」所属の獣医・ジア(ダニエラ・ピネダ)、萌乃ちゃんが物語の鍵を握る少女メイジー(イサベラ・サーモン)に息吹を注ぐ。「前作を映画館で見させていただいて、その時はまさか次回作に参加できるなんて思ってもいなかったです。(玉木と木村は)いつもテレビで拝見している姿そのまま。恰好よくてお綺麗です!」(石川)、「ずっと実写作品の吹き替えがやりたかったので、夢が叶って嬉しいです。表情を見てアドリブをしたり、息の合わせ方を何回も練習しました」(萌乃ちゃん)と喜びを爆発させていた。

ジュラシック・ワールド 炎の王国」は、7月13日から全国公開。

(映画.com速報)
ジュラシック・ワールド[Blu-ray/ブルーレイ] ジュラシック・ワールド[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 よりリアルで、スケールアップしたアトラクション・ムービー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi