中谷美紀、乱歩×三島の「黒蜥蜴」で妖艶な女盗賊に

2018年1月9日 16:30

美に執着する女盗賊・黒蜥蜴を演じる中谷美紀
美に執着する女盗賊・黒蜥蜴を演じる中谷美紀

[映画.com ニュース]江戸川乱歩の小説を三島由紀夫が戯曲化、このほど中谷美紀主演で上演される舞台「黒蜥蜴」公開ゲネプロが1月8日、東京・日生劇場で行われた。

美に執着する女盗賊・黒蜥蜴と名探偵・明智小五郎の勝負と愛の行方を描く作品で、美輪明宏はじめ様々な俳優によって上演されている。今回の演出は英国人のデビット・ルボー氏。

中谷は「高尚なものと低俗なもの、喜劇と悲劇、美しいものと醜いもの、愛と憎しみ、エロスとタナトス、相反する2つの世界が混じり合い、拮抗し合う三島ワールドをぜひご覧いただきたいです」とコメント。探偵・明智小五郎を演じる井上芳雄は「悲しいほどに美しい美紀さんの黒蜥蜴」と中谷を評し、「きっと今まで見たことのない、でも、心の奥ではどこか知っていた愛の世界がそこにあるはずです!」と見どころを語る。

「三島がこだわったグロテスクな美しさによってこのラブストーリーを描きたかった」というルボー氏が、耽美、倒錯の愛の世界を、独自の美意識に貫かれた空間設計と中谷らキャスト陣の円熟した演技で見事に体現していた。

共演は相楽樹朝海ひかるたかお鷹成河ら。東京公演は日生劇場にて9日~28日、大阪公演は梅田芸術劇場メインホールにて2月1日~5日。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース