Netflixアニメ「ソードガイ」主演に上村祐翔!梅原裕一郎、相坂優歌が共演

2018年1月6日 08:00

上村祐翔、梅原裕一郎、相坂優歌
上村祐翔、梅原裕一郎、相坂優歌

[映画.com ニュース] 2018年春にNetflixで独占配信されるアニメ「ソードガイ The Animation」のメインキャストが発表された。失った右腕の代わりに、伝説の日本刀・死龍を義手として身に着ける主人公・緒方凱役には「文豪ストレイドッグス」の上村祐翔が抜てき。謎の組織「処史代」最強の男で、凱に兄のように接する一条晴也を「十二大戦」の梅原裕一郎、凱を母のように支える幼なじみ・緒方さやかを「けものフレンズ」の相坂優歌が演じる。凱と一条を描いた新ビジュアルも公開されている。

同作は「月刊ヒーローズ」(ヒーローズ刊)で、第2章「ソードガイ・ヱヴォルヴ」が連載中のダークヒーロー漫画「ソードガイ 装刀凱」のアニメ化。刀匠・緒方亜門に拾われて育ち、刀匠を志して研鑽(けんさん)を重ねていた中で右腕を失った凱は、日本刀の「死龍」を義手として移植される。死龍に宿る怨念に駆られ、右腕を巨大な刀へと変えた凱は、自身の忌まわしい力に苦悩しながらも、「武装魔」と呼ばれる怪物たちとの戦いに身を投じていく。

原作漫画は、実写特撮ドラマ「仮面ライダー555」の脚本家・井上敏樹が原作、「牙狼〈GARO〉」のクリエイターとして知られる雨宮慶太がキャラクターデザインとして担当。アニメ版は「SHOW BY ROCK!!」の池添隆博が総監督、シリーズ構成を原作者の井上氏が自ら手がける。アニメーション制作は「ちるらん にぶんの壱」のランドック・スタジオが行う。

主演の上村は「凱は生まれたときから死龍と運命の絆で結ばれていて、それが故にもがき苦しみながら自分自身と戦っています。刀のように鋭利で、危険で、常に生と死と隣り合わせの凱ですが、どこか放っておけないところが魅力的だなと演じながら感じていました」と自身が演じる役どころを紹介。「凱の成長を温かく見届けていただければ幸いです」と話している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース