中条あやみ、宝塚参考に男装初挑戦「女性を守ってあげなきゃという気持ちに」

2017年11月29日 14:45

本物のチョコで作ったブローチを あしらったドレスで登場した中条あやみ
本物のチョコで作ったブローチを あしらったドレスで登場した中条あやみ

[映画.com ニュース] 女優でモデルの中条あやみが11月29日、「ハーゲンダッツ」の都内で行われた新CM発表に出席した。新商品の「クリスプチップチョコレート」PRのため、中条は本物のチョコで作ったブローチをあしらったドレスで登場。「カカオの香りがして、本当においしそう。おとぎの国のようですごくかわいい」と笑顔を見せた。

12月5日からオンエアされるCMでは男女の1人2役に挑戦。初めての男装はタキシードを着こなした麗人風で、「宝塚の男役の方を参考にしました。撮影では自然と、相手役のスタンドインの女性を守ってあげなきゃという気持ちになりましたね」と満足げに振り返った。

今年2月に20歳となり、2017年は「大人の自覚を持たなきゃと、力が入りすぎた部分もあるけれど、自分らしく仕事ができた」と充実感に満ちた表情。現在は、主演映画「覆面系ノイズ」が公開中で、「貴重な経験で、ステップアップできた」と成長を実感している様子だ。

その上で、「おいしいものをたくさん食べることができ、お仕事でいろんな地方にいって素敵な景色が見られ感動がたくさんあった」と、今年1年を漢字1字で「美」としたためた中条。さらに、2018年の1字は「繋(つなぐ)」とし「日本と世界をつなぐ女優、モデルになりたいという夢、目標に向かっていきたい」と意欲を新たにしていた。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
覆面系ノイズ
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース