米エミー賞授賞式の視聴者数、昨年と横ばい

2017年9月24日 10:00

10冠に輝いた「ビッグ・リトル・ライズ」
10冠に輝いた「ビッグ・リトル・ライズ」

[映画.com ニュース] 9月17日(現地時間)に全米放送された第69回エミー賞の視聴者数が、前年とほぼ同じ1140万人になったことが明らかになった。ロサンゼルス・タイムズ紙が報じている。

エミー賞は米テレビ界最大の祭典といえるが、アカデミー賞やグラミー賞など他の授賞式中継と同様、視聴者数が減少傾向にある。若年層がテレビ視聴を敬遠する傾向にあることに加え、アカデミー賞と同様、人気作品が受賞を逃すケースが多いためだ。

今回のドラマ部門の作品賞は米Huluで配信中の「The Handmaid’s Tale」で、米NBCの人気ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」は1部門しか受賞していない。また、ABCやCBSといった他のネットワーク局の番組は無冠に終わる一方、有料チャンネルHBOは「ビッグ・リトル・ライズ」など10冠に輝いている。

史上最低となった昨年の1130万人は超えたものの、最高を記録した2013年の1770万人には遠く及ばなかった。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース