Netflixの話題作「13の理由」シーズン2決定

2017年6月15日 12:00

主演のディラン・ミネット
主演のディラン・ミネット

[映画.com ニュース] Netflixの話題作「13の理由」のシーズン2制作が決定したと、米エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。

同作は、自殺した女子高生ハンナ・ベーカーをめぐるティーンドラマで、ジェイ・アッシャーの同名ヤングアダルト小説が原作。ハンナが生前に録音したカセットテープを受け取った同級生の少年クレイが、恋心を抱いていた少女が自殺へと至った13の理由をたどっていくというストーリーだ。高校生活のリアルな描写とミステリアスな展開が話題を呼び、2017年にもっともツイートされたドラマシリーズとなっている。

大ヒットドラマだけにNetflixがシーズン2の制作を決定したのは当然だが、はたしてドラマをどうやって続けていくのか気になるところ。というのも、ハンナが7本のテープに遺した13の理由はすべてシーズン1で描かれているからだ。ただし、すべての伏線が回収されているわけではないので、同じキャラクターたちのその後が描かれる可能性が高いとみられている。

(映画.com速報)

関連ニュース