「SASUKE」仏独版とも視聴率好発進

2016年8月2日 07:00

[映画.com ニュース] TBS「SASUKE」のフランスとドイツの現地制作版が、相次いで好調なスタートを切った。両国版とも、昨年4月に電通とカンヌで締結した欧州広域フォーマット権契約に基づき、TBSの制作支援で制作された。「SASUKE」の現地制作版は、これで計12カ国(アメリカ、マレーシア、シンガポール、スウェーデン、トルコ、イギリス、ベトナム、デンマーク、中国、インドネシア、フランス、ドイツ)に拡大している。

フランス現地制作版“ニンジャ・ウォリアー・フランス”が、同国最大手民放地上波局「TF1」(テレビ・フランス1)で7月8日ゴールデンタイム(午後8時55分~11時)の2時間レギュラー番組として放送された。初回視聴率(マーケットシェア)は26%で総視聴者数も502万人と、同時間帯断トツの1位を記録した(2位のM6は16.5%で331万人)。「TF1」の前月の平均視聴率は20.4%だったので、それを5%以上も上回る結果を出した。

一方、ドイツ現地制作版“ニンジャ・ウォリアー・ジャーマニー”は、同国最大手民放地上波局「RTL」で同9日ゴールデンタイム(午後8時15分~11時)のレギュラー番組として放送を開始。初回視聴率はコアターゲットの14歳~49歳層で17.4%と1位を記録した。「RTL」の先月までのコア層平均視聴率は12%なので、それよりも5.4%、比率にして45%も平均を上回り、好スタートを切った。

“ニンジャ・ウォリアー”を含む「SASUKE」の放送実績は、165の国・地域に達しており、販売先はアジア、欧米各国をはじめ、旧共産圏やアフリカ、中東、中南米諸国など世界5大陸に及ぶ。(文化通信)

(映画.com×文化通信)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 炭治郎と堕姫が激突する「鬼滅の刃 遊郭編」最新PV公開 12月5日放送の1話は1時間枠

    1

    炭治郎と堕姫が激突する「鬼滅の刃 遊郭編」最新PV公開 12月5日放送の1話は1時間枠

    2021年12月5日 21:00
  2. 新海誠作品スタッフが参加する中国アニメ、22年1月放送 豊永利行、櫻井孝宏、古賀葵が日本語吹き替え

    2

    新海誠作品スタッフが参加する中国アニメ、22年1月放送 豊永利行、櫻井孝宏、古賀葵が日本語吹き替え

    2021年12月5日 06:00
  3. 間宮祥太朗&菊池風磨、清原果耶をめぐり三角関係に! TBSドラマ「ファイトソング」で約13年ぶりに共演

    3

    間宮祥太朗&菊池風磨、清原果耶をめぐり三角関係に! TBSドラマ「ファイトソング」で約13年ぶりに共演

    2021年12月5日 04:00
  4. 加賀まりこ、54年ぶりの主演作大ヒットに感無量…撮影を支えてくれたパートナーに感謝

    4

    加賀まりこ、54年ぶりの主演作大ヒットに感無量…撮影を支えてくれたパートナーに感謝

    2021年12月5日 15:30
  5. のん監督&主演映画「Ribbon」予告編は岩井俊二監督が制作 のん「かなり影響を受けています」

    5

    のん監督&主演映画「Ribbon」予告編は岩井俊二監督が制作 のん「かなり影響を受けています」

    2021年12月5日 20:00

今週