「ある貴婦人の肖像」J・カンピオン監督とニコール・キッドマンが再タッグか

2015年6月26日 15:30

ジェーン・カンピオン監督とニコール・キッドマン
ジェーン・カンピオン監督とニコール・キッドマン

[映画.com ニュース] ジェーン・カンピオン監督とニコール・キッドマンが、1996年の「ある貴婦人の肖像」以来約20年ぶりにタッグを組み、新作を製作する予定であることがわかった。

キッドマンがラジオ番組「ダイアン・リーム・ショー」で明かしたもので、具体的な作品名などには言及していないが、来年再びカンピオン監督と仕事をする予定だとコメントした。

それについて米Playlistは、カンピオン監督が米作家レイチェル・クシュナーの小説「The Flamethrowers」の映画化でメガホンをとる予定であることから、キッドマンが同作に参加するのではないかと推測している。スコット・ルーディンがプロデュースする本作は、1970年代後半に田舎からニューヨークに出てきたアーティストのヒロインと、当時のアートシーン、彼女をめぐる人々を描く内容だ。

(映画.com速報)

ある貴婦人の肖像[DVD]

ある貴婦人の肖像[DVD]

最安価格: ¥3,344

文豪ヘンリー・ジェイムズの小説を映画化!燃えるような恋と上流社会の現実の狭間で揺れ動く一人の女性の半生を描く。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース