「マジック・マイク」続編クランクイン!ソダーバーグは撮影監督&編集

2014年9月4日 11:45

「マジック・マイク」の一場面
「マジック・マイク」の一場面

[映画.com ニュース] チャニング・テイタムの実体験に基づき、男性ストリッパーの世界を描いた大ヒット作「マジック・マイク」(2012)の続編「マジック・マイクXXL(原題)」が、クランクインした。

前作の監督スティーブン・ソダーバーグが、Twitterで明らかにしたもの。米ハリウッド・レポーター誌によれば、続編はソダーバーグの右腕として知られるグレゴリー・ジェイコブズがメガホンをとり、ソダーバーグは撮影監督、及び編集を担当する。

監督業から引退を表明したソダーバーグは、今年6月のGQ誌のインタビューで「現場にはいたいが、監督はしたくない」と話し、指揮を執る立場ではなく、チームの一員として映画製作に関わりたい意向を明かしていた。

テイタムをはじめ、前作の主要キャストが再び顔を揃える「マジック・マイクXXL(原題)」は、2015年7月1日に全米公開。

(映画.com速報)

マジック・マイク Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ]

マジック・マイク Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,877

『オーシャンズ11』スティーヴン・ソダーバーグ監督作品、知られざる男性ストリップダンスの世界とその裏側を描いたショーアップ・ムービー。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース