VIPO「京都映画企画市」開催、企画募集

2014年8月10日 22:30

[映画.com ニュース] NPO法人映像産業振興機構(VIPO)は、京都府と共同で「平成26年度京都映画企画市 -Kyoto Film Pitching-」を開催するのに伴い、映画企画の募集を行う。

「時代劇や歴史劇ジャンルの作品」、「京都府内で撮影を想定した作品」かつ「商業作品としての公開を想定したビジネスプランを伴う作品」を対象に一般公募した映画企画について、業界の第一線で活躍するプロデューサーや関係者で構成される評価者が書類審査を行い、5~10作品企画を選定。書類審査を通過した作品企画は、一般公開のプレゼンテーション審査に参加し、評価者から講評を受ける。

その中から選定された優秀賞(1作品企画)に対しては、350万円相当(予定)のパイロット版映像制作の権利が付与される。詳細は、プロジェクトホームページ(http://kyotofilmpitching.jp/)を参照。応募期間は8月1日~9月30日。(文化通信)

(映画.com×文化通信)

関連ニュース